« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.1kg (前回比 +0.2kg) 体脂肪率 18.8% 15896歩

| | コメント (0) | トラックバック (1)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.8kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 20.0% 15255歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.9kg (前回比 -0.9kg) 体脂肪率 19.4% 14511歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +0.7kg) 体脂肪率 19.3% 9995歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 18.8% 11572歩

駅前で待ち合わせをしていた相手がくるあいだ、そばでギターの弾き歌いをしていたお兄さんの歌を聞いてました。 基本だと思うチューニングがいまひとつで、そこから頑張れー(笑)という感じだったのですが、それ以上に歌詞が私にはつらかったです。

うれしい、かなしい、たのしい、空に、星は、風が、いつまでも、ずっと、そのまま、などというベタな言葉の羅列で、メロディは違ってもそればっかりなので、申し訳ないけど全然気持ちにひっかからない、全てオリジナルの曲を歌うのは立派だと思うけど、典型的なつらいパターンなのです。

なんて、他人のことをいえる立場ではないのだけれど(笑)、短歌を作るようになってから、自分のなかで言葉を少しは意識するようになったってことはあると思います。 さらに彼の歌詞は、文字が足りない方向に符割りが悪くて、間延びするところもあったりして、そこも短歌はリズムも必要だし気にするところなので、ますます、言葉をちゃんと選ぼうよ、と思ったりしてました。

よっぽど話かけて、せっかく人前で歌うのだったら、まずチューニング、そしてメロディはもちろんのこと伝える歌詞の重要性を考えて、もっと言葉を選びなさい、って例をあげて教えてあげようかと思ったけれど、もっと他の人の素敵な良い歌を聴いて自分で違いに気がつかなければわからないことだと思って、今回は見逃してやりました(笑)。

そんなことを思ったのも長く聞いていたせいもあるのだけれど、途中で一曲、とってもいい曲があって、メロディも歌詞もいいじゃん、やればできるじゃん、と思ったら、私が知らない誰かのカバーだったようです、わーん、ざんねんっ。

お酒を飲まずご飯も少しだけだったこともあって、体重はさらに少し減りました、体脂肪率も落ちていてうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.5kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 20.1% 13360歩

きのうは夕方に仕事を早退して、奥さんの人と待ち合わせてとある場所でイベント、あー、秘密(笑)、そのあと少し都会でいくつかお店を見て歩いて、地元にもどってひさびさに二人で夕食を、いつもの沖縄居酒屋「ちゅらさい」さんでいただきました。 早い時間に行ったし、いきなり同伴だったのでマスターに、「あー、おくさま、ですよねー」と確認されてしまいました(笑)。 私たちは話をするほうだと思いますけど、きのうはさらにいろんな話をしましたね、でも、実のある内容が少ないのは私たちらしい(笑)。 私だけ居残り左平次してそのまま飲み続けようと思ったのですが、さすがに許してもらえず、いっしょに歩いて帰りました、そんなわけで体重はほとんど変化ありませんでしたよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 19.5% 6035歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

REC/レック

Rec
(C) 2007 CASTELAO PRODUCUTIONS,S.A.

「REC/レック」というスペインの映画を、お友達が大絶賛だったので(笑)あわてて観てきました、ほかのあわてたお友達のみなさんと一緒に七人で。 原題も [REC] で同じなのですが括弧がついているタイトルなのです、この場合は録画の意味ですね「いいから録画し続けて」というフレーズが何度も出てきます。 公式サイトやポスターなどの表記は [●REC] と●は赤い丸、録画中のカメラの赤く光るタリーランプを表して(いると思われ)ます。

あらすじは、
レポーターのアンヘラ(マニュエラ・ヴェラスコ)は、あるアパートに出動する消防団に同行取材を行う。現場にいたのは血まみれの老婆。老婆は警官にかみ付き、建物は外から封鎖されてしまう。救出に来た衛生士の口から、この建物で発生したと思われる人や動物を凶暴にする病原菌の存在を知らされ……。(シネマトゥデイ)

映画[REC/レック]公式サイト
http://www.recmovie.jp/

この手法の本家はなんだったのかはともかく(笑)、流行の言い方をすれば、P.O.V.の手法で作られた映画というのだそうです。 Point Of View は直訳すれば視点ということで、登場人物の視点で撮影された作品のことを言うようですが、この場合は、登場人物の視点ではなく、一台のハンディカメラ(ハンディカム)で撮られた画像、つまりカメラの目線でだけで構成されております、細かく言うと「登場人物の視点」とは意味が違うと思います。 製作時はわかりませんが、基本的には撮られたまんまの編集無しの画像を順に見ている感じに仕上がっているし観客もそう思って観ているのです。

実はちまたのAV、あー、アダルトビデオですね(笑)には昔から多用されていた手法だったりしてます、俗にいうハメ撮り、わー、ですね(笑)。 AVの場合は自分がその立場になる臨場感がありますが、見たい箇所が合わないとなかなか歯がゆいものが、あったりするそうです(伝聞)。

映画では臨場感はもちろんですが、このようなパニックムービーでの使用は、状況の把握ができない、しにくいことが、余計に恐怖をかきたてるのですね。 引いた画ではカメラが近づくまで何だかわからない、音はしたけど振り向くまで何かわからない、見える映っている範囲が狭い場合も、画面が白く飛んだり逆に暗すぎたり、ブレすぎたり情報不足など、全てが恐怖を助長させるのです。

今回の設定はプロのTVカメラマンの録画ですから、冷静な場面ではブレも無いし画角もきちんとしているので、怪我の部分をしっかり見せたりするところなど逆にここが見所なんだと伝えています、映画ではほとんどカメラマンさんは映りません、足とか手だけですが、演技も含めて本物のカメラマンさんだそうです。

出演している役者さんたちも、予算の都合もあるのでしょうけれど、役者さんというより本当に一般人のようなしゃべりだし振る舞いでした。 唐突に流暢な日本語をしゃべったお母さんは、エンドロールで、たぶん役柄を日本人女性とクレジットされていた Akemi Goto さんというお名前のようです。 お父さん役は読めなかったけど日本名ではなかったようです。 あ、レポーターの女性は本職もレポーターだそうです、カメラマンさんとこのお二人は本業を演じているということですね。

お話はもう典型的よ典型的、な、ゾンビ映画です(笑)。

はじめは唐突に隔離される理由とか何が起こっているのかがわからないのだけれども、一部を除いて、しっかりと伏線も張られていたりして、だんだんとちゃんと理由が分かってきます。

ドキュメンタリーカメラマンの映像として、安定していた画面も、時間が進むにつれパニック画面になってくるのが面白いです、騒ぐレポーターの女性と併せて、それが観客の気持ちにも乗り移ってきます。 でも、カメラマンのプロ意識や技術があって頑張るところもしっかりあるのですよ。

あとは観てもらうしかないのですが(笑)、そのカメラ手法を駆使した怖がらせ方もよく、ゾンビ映画のお決まりも踏まえた展開もあり、ゾンビのキャラクター、特に老婆と女の子は最高です。 最後に種明かし的などんでん返しもあり、この手の映画を好きな人のツボを外さない、怖くて楽しい映画です。

ちなみに冒頭にも書いたとおり大勢で観たのですが、「ぜったいアパートから飛び出すやつがいて、それは外の警官隊にやられてしまうシーンがあると思った」とか「ゾンビには火よ火、何でその展開はなかったのかしら」と帰り道すがらだけでもいろんな感想が聞けて面白かったです。

最後の部屋のシーンは少しバックグラウンドを知らないと分からないかもしれませんが、ただのアパートがいきなりオカルトぽくなってくるし、終わりまで王道を歩んでくれてよかったと思います。

好きなかたにはぜひぜひ。

恋だってあっというまに伝染病みたく君にもうつればいいのに (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.7kg (前回比 +0.2kg) 体脂肪率 20.3% 9345歩

週末、土曜日は午前中にバドミントン、昼間は買い物をして、夜からは結婚祝いをかねたダーツ大会がいつもの「外飯屋 -WoodyNotes-」さんで開催されるので参加、だったのですが、その前のパーティで新婦さんが飲みすぎてしまい(笑)不参加につき通常のダーツ大会に変更となりました、わはは。 それでも早い時間から美味しいまかない飯をいただきつつお酒もたっぷり飲んで、楽しいダーツ大会となりました。

行きも帰りも歩いたのだけれども、体重はやはり増加でしたね。

日曜日はひさびさにゆっくり起きたら家族はみんなお出かけしていて、私ひとり取り残された状態でした、それでも朝食用に作ってあったおにぎりをいただきつつのんびりした午前中。 午後は録画してあってお笑い番組を見る娘と一緒に鑑賞、その後、TSUTAYAさんに行って、本やCDを物色して帰宅。 夜は今週お誕生日だった娘のお誕生日会と称して、自宅で美味しい焼肉三昧、そして買っておいたホールのチョコレートケーキをいただきました。

そんなわけで、体重はさらに増加(笑)。

きょう月曜日は逢いたい人には逢えないけれどそういうこともあたりまえだと受け止めなきゃいけないなー、でも、嬉しくも逢いたいといってくれる人もいるので逢いにいくよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.5kg (前回比 +0.3kg) 体脂肪率 20.0% 24063歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 19.2% 13416歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ マンゴー パッション フルーツ フラペチーノ

きょうのおやつ マンゴー パッション フルーツ フラペチーノ

マンゴーも美味しゅうございます。

Starbucks Coffee Japan - スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 20.1% 7282歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 20.0% 8927歩

きのうは映画の前に軽くイタリアンな夕食をいただきました、ピザにパスタ、って軽くないじゃん(笑)。
おすすめの生ハムとルッコラのピザには仕上げにゆるーい半熟玉子がかかっていて、初めてな味で美味しかったです。 パスタもおすすめのカルボナーラをいただきました、玉子が違うようだけど、パスタの太さと硬さが微妙ではありましたが、こちらは普通な感じでした。
二人で、せいぜい三人ぐらいの映画鑑賞かと思ったら、七人もいかれたやつらが集まりました(笑)、共通の友達が今年一押しの映画だ、っていうのですもの。 感想はのちほどー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ もみじ饅頭

きょうのおやつ もみじ饅頭

広島は有名な「にしき堂」の粒あんのもみじ饅頭です、お土産にいただきました。
注意書きに「本商品は美味しくお召し上がりいただくために、密閉包装をしておりません。 お菓子は生きものです。 生きて呼吸をしております。」とありまして、開封後の保存にはご注意をとのことでした。
とても美味しゅうございます、おいしいお茶が飲みたくなります。

にしき堂
http://www.nisikido.co.jp/top.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 -0.6kg) 体脂肪率 18.6% 6571歩

夕べは鰤大根に野菜炒めに具沢山のお味噌汁でした。
量は多かったけど、それでも最近の飽食から比べればお腹に残らないもの、というか比較的早い時間に食べたので、体重は減少傾向に。 それよりあれほど下がらなかった体脂肪率が下がっているのがやっぱり不思議、ウーロンプーアル茶の威力なのかその分水分を補給しているせいか、最近は週に二回になりつつあるバドミントンのせいかは定かではございません。 でも、結果オーライならよいよい。

きょうはまたレイトショーで映画鑑ショー、などと駄洒落っている場合ではないな、これも無理矢理に映画デートだと言っておこう(笑)、好きなハギさんにひさびさに会えるぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.8kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 18.0% 10487歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~

Takanotsume_movie_2
(C) 「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II」製作委員会

「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~」という映画を、酒友達(笑)な「さとちゃん」と一緒に観てきました。 映画とは関係ないけど、長い付き合いなのにまだまだ知らないことがたくさんあることに、よい意味で驚きました(笑)、オムレツ美味しかったですね。

さてさて、あらすじは、
世界征服を企む貧乏ベンチャー秘密結社「鷹の爪団」。彼らの敵、デラックスファイターの拠点をサイバー攻撃しようともくろむも返り討ちにあい、美津子という謎の美女に助けられる。美津子の話によると、Mr,Aという人物が日本の大企業の株を買収。国をも脅かすこのピンチを救えるのは、鷹の爪団の吉田だけだという。(シネマトゥデイ)

秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE II ~私を愛した黒烏龍茶~
http://www.takamovie.jp/

じつは、この「秘密結社 鷹の爪」は、TOHOシネマズで映画の前に流れるマナー関連のムービーで知ったのが初めだったのですが、なんと前作の「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~」はいくつか賞を取ったり、カンヌでも上映されたり? もしたそうですよー。

過去の映像は動画サイトで堪能させていただきました、おかげでどっぷりと「たーかーのーつーめー」ワールドに入り込めました。

監督・脚本・キャラクターデザイン・録音・Flash・編集、そしてほとんどの声の出演まですべて FROGMAN(蛙男商会)さん一人でこなしているとのことで、もうその才能には驚くばかりです。

一人で製作していることの利点が発揮されている映画だと思いました、監督はもちろん全体を見るまとめる役目なわけですが、それ以上にすべてを把握しているのですから、統一された意識をもって作れるのですもの、音楽にしろギャグにしろストーリの流れにしろ、すべてがご本人の納得がいくまで作れるしものになるのだから、そこにはまれる人にとって大変面白いに決まってます、私はこの手のギャグがツボなのでとても楽しかったです。

残り予算を示すバジェットゲージなど、話の内容と合わせてつい見てしまうし、リフレッシュタイムや告白タイムなどのギミックも満載で、それがちゃんとストーリにからんでくるところもお上手です。

単純そうに見えて数々の伏線もあるし、それがちゃんと全部生かされていて楽しいのです。 そこまで言い切って大丈夫なのと心配してしまうくらい過激な部分もあったりするのだけど、それも笑いのネタになっているのだから許せるのかな(笑)。

もともとFlashで作られているための動きかたが味になっているのですが、極端に動きの少ない場面のなかで、台詞でつないでいくようなあいだにある、たとえば総統が考えこむシーンとか、どこも動かない無言の間(ま)が、それだけで気持ちを表す絶妙なタイミングになっているのには、とても感動しました。 下手な生身の俳優さんよりもはるかに伝わります。

同様に、繰り返されるギャグのタイミングとか台詞のタイミングは、画面のカット代わりや動きと同じように普通に聞こえたり見えるけど、もうそれしかないというようなテンポでできているのですね。

それが自然な流れなので、逆に意識などないまま、くりかえしますが、好きな人はどっぷりと入り込めて楽しい映画だと思います。

同時上映の「古墳ギャルの Coffy ~12人と怒れる古墳たち~」の不条理さやギャグも、ちょっと痛いけど^^; 同様に面白かったです。 想像以上にお客さんが入っていて、それもカップルばかりでちょっと驚きました、あー、僕らもカップルシートでしたね(笑)。

黙ってる顔でむちゃくちゃ怒ってることがわかって私も黙る (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 18.6% 21503歩

いろんな都合により(笑)しばらく運動を控えておりましたが、解禁ということでひさびさ、土曜日と日曜日を合わせて6時間ぐらいバドミントンをしました。 もともと鈍るような勘もないのですが^^;、それでも体力もレベルも落ちていた感じはしましたが運動は気持ちよいです、もちろんそのあとの焼き鳥にビールも(笑)。

かなり飲み食いしてしまったので、体重はさらに増加ですが、そんなわけで見かけの体脂肪率はかなり下がりましたねー、すごいなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.4kg (前回比 +0.8kg) 体脂肪率 22.2% 19309歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さよならブルー・マンデー!

Sayonara_blue

お友達の、素敵なイラストレーター、山下以登さんの個展がはじまりました。 以下、Web からコピー&ペースト抜粋します。

----------

個展のお知らせです。

山下以登個展 「さよならブルー・マンデー!」

2008年6月13日(金)>18日(水)
11:00>19:00(最終日17:00まで)

HBギャラリー
(東京メトロ表参道駅A2出口より徒歩5分)
http://www.hbc.ne.jp/hbg/map/index.html

「13日の金曜日はジェイソン、ではなく山下の個展初日」と覚えると覚えやすいです。
みなさまのお越しをお待ちしております。

Ito`s Factory(山下以登Web Site)
http://www.ne.jp/asahi/itoyamashita/com/index.html

----------

きのうのオープニングにおじゃまさせていただきました。

ふとくてやわらかい手書きの線がつくる白黒の世界が、厚みをもって心に届きます。 顔がないので、いっしゅん無表情な感じを思ってしまうのだけれども、見ているうちに浮かんでくるものもあるのです。 どの絵からも「愛」を感じます伝わります。

来週水曜日までです、お近くにお寄りの際は、ぜひぜひご覧になってくださいませ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.6kg (前回比 -0.7kg) 体脂肪率 19.1% 15567歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.3kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 19.1% 10510歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +0.7kg) 体脂肪率 20.95% 8404歩

きのうはレイトショーを見る前に、「ポムの樹」という創作オムライスの専門店で、ひさびさな外食をしました。 私は初めてなお店だったのですが、とっても美味しゅうございました。

‐ポムの樹‐ こだわりのしんたまご、創作オムライスの専門店
http://www.pomunoki.com/pomme/index.html

サイトを見ればわかるのですが、すごくいろいろな種類のソースのオムライスがあるんです、組み合わせもできたりして、私は、ハヤシソース&ベーコンチーズクリームのをいただきました。

映画も面白かったです、感想はのちほどー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ シェイクン レモン パッション ティー

きょうのおやつ シェイクン レモン パッション ティー

さいきんはまっています、スターバックスの「シェイクン レモン パッション ティー」、午後のお茶の時間はこれ。

> ハイビスカスやローズヒップなどのハーブティーと、
> オリジナルのレモネードを氷と一緒にシェイカーで振った、
> フルーティーなアイスティー。
> シェイクンにはタゾR ティーの"パッション"を使用しています。

でも、シェイクン?

Starbucks Coffee Japan - スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.5kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 21.5% 8358歩

夕べのご飯は、グリーンアスパラとニンジンの肉巻きがメインに大根とワカメサラダとかでした、食べているけど体重はさらに減って、今期最軽量かも、と思います、よく噛んでいるのもよいのかも。

今夜は久々にレイトショーで映画を観る予定です、それも一緒に映画を観るのは初めてなひとと、わお、そんな遅くから、どきどき、おうちに帰れないわ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だるまさんがころんだ

電車の中で、「だるまさんがころんだ」をしているサラリーマンの人を二日続けて見ました、もちろん同じ人。

実際にしているわけじゃなくって(笑)、まるで木か壁に向かうオニさんのようにドアに向かって、片方の腕、左腕を目の前に交差する、あの「だるまさんがころんだ」の格好をして寄りかかっているのです。

朝からお疲れなのだと思うと応援したくなるところなんですけど、ときどきなぜか頭を起こして後ろを振り返るので、きょうは「がんばって」のかわりに「だるまさんがころんだ」を頭の中で唱えてみました。

おー、振り返るのとタイミングが合うと、うれしいおかしい。

きまった時間で振り向くわけではないので、なんとなく気配を読んで「だーるーまーさーんーが、ころんだ」とかスピードを変えて言ったりして勝手に遊んでいたら、危なく降りる駅を乗り過ごしてしまうところでした(笑)。

あしたもお会いできるでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.6kg (前回比 -0.4kg) 体脂肪率 22.1% 8399歩

さらに体重が減りました、わーお、体脂肪率は増えているので、通常は筋肉が落ちてしまっていることになります、これはダイエット的にはよくありません。 確かにこの10日ぐらいきちんと体を動かしていないので、筋肉率の表示も気にしつつ、少しずつ運動したいと思います。

あと、違いといえば、一週間ほどウーロン+プーアル茶をきちんと飲んでなかったのです。 もし今週ちゃんと摂取して体脂肪率に変化があるようならば、少しは効果があるのかもしれませんね、どちらにしてもまだティーパックが残っているので飲み続けまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランボー 最後の戦場

Rambo_galleryposter
(C) 2007 EQUITY PICTURES MEDIENFONDS GMBH & CO.KG IV

5月はいろいろありましてなかなか映画が観られませんでした、でもひさびさな「ランボー 最後の戦場」は観てきましたよー、原題は主人公の名前そのまま「RAMBO」です。

あらすじは、
軍事政権下のミャンマーで、ある闇の存在が明らかになる。アメリカ政府は、各国の精鋭傭兵部隊を組織し、事態の鎮圧に乗り出した。最新装備を誇る隊員たちの中、1人手製のナイフと弓矢を武器に、孤独な戦いを繰り広げるジョン・ランボー(シルヴェスター・スタローン)。残忍な殺りくを繰り返す敵を前に、ランボーの最後の戦いが始まった……。(シネマトゥデイ)

このあらすじは内容を正しくあらわしていない気がします(笑)。

映画「ランボー 最後の戦場」公式サイト
http://rambo.gyao.jp/

サイクロンで大きな被害の出ているミャンマーが舞台になっています。 映画の中では「Burma」(バーマ)と言っていたように思いますが、日本でも1990年まではビルマと呼んでいました、現在の英語の表記は「Union of Myanmar」でミャンマー連邦ということですね。

ネタバレするかもしれません、この先を読むかたはご注意ください。

軍事政権下におかれているミャンマーの現状をリアルに表現している、といいます。 まだまだ安全な日本に暮らしていると戦争、特に内戦はわかりにくいことですが、初めに実際のミャンマーの映像を流すことで、映画のシーンも決して大げさなものではない、ということを観客に教えてくれます。

キングコブラを捕まえるシーンでランボーが登場しますが、そういえばスターローンさんは昔「コブラ/COBURA」という映画に刑事役で出演していたけど、その洒落だったのかと思ったりしました、ヘビ屋さんに「もうコブラはいらないから」とかも言われていたので(笑)。

その後、ボランティアの男性に船を出して欲しいと言われ、あっけなく断るのに、ヒロインの女性のお願いは結局きいてしまうのですが、実はその理由が私にはよく分からないのです。 唐突にヒロインに好意を持ったということなんでしょうか? 男は放っておけても女性は心配で助けてあげたい、ということだとしても、もしかしたら私が知らないだけかもしれませんが、たとえば昔の彼女に似ていたとか、何か明確な理由があったらなー、と思いました。

まあ、そんなことはたいしたことではなくって(笑)、そのヒロインを助けるために、それまでの静かな感じから変り、まず海賊とのシーンからランボー自身が人殺しを開始するのです。

ボランティアさんはそのことを非難するのですが、結局は自分も誰かのために人を殺してしまうのです、それがこの映画全体の象徴になっています。

理由はなんであれ、たとえば愛する人のためだったり、政治だったり宗教だったり、単なる遊びや快楽のため、お金のためだったり、それぞれ何かのために戦う人が集まって、お互いに殺し合う、どちらが正義だなんてことはないんです。

そのなかで村人は、弱者としての象徴でその戦いに巻き込まれ無残に殺されてしまいますが、その村人を殺す軍隊も頭が吹っ飛んだりぐちゃぐちゃにされてしまうし、終わりのころ登場する反乱軍は元は村人だったりするわけで、ボランティアな人たちも含め、人を人が殺すということをリアルな映像で見せつけ続けます。

この映画は、そういう人間同士が殺し合うような極限状態を作る戦争は、いけないことだと言いたいのです、もちろん戦争を起こしているのは人間だという矛盾を含めて、どんな大義名分があっても戦争はよくない、悲惨なものなのだということを、観ている私達に伝えたいのだと思いました。

最後にランボーが静かなアメリカの田舎の父親の家をたずねるシーンで終わりますが、それは、それまでとうってかわって馬だけがいる大きな牧場ののんびりとした風景なのは、もしかしたら女性を助けた理由が「愛」だとすると、父親への家族への愛情ということが、もしかしたら戦争とか終わらせられるのではないか、という暗示かもと思った次第です、あー、考えすぎですね(笑)。

ヘビと戦う人とか、途中で少年が部屋に引き込まれその後に帰らされるシーンとか、女性たちを躍らせてみんなで眺めて最後はグチャグチャになってしまうシーンとか、戦争そのものではないカットもあります、また機関銃の弾奏を取り替えるシーンや狙撃銃や地雷など細かい表現も実はあったりします。

逆にヒロインが最後まで襲われないとか、あれだけ弱っていたのに走って逃げるとか、トラックはどうしたのとか、どうなの? とかいう点も幾つかあるのですが、なにより圧倒的な殺戮シーンから、うまく言葉にできないけれどそれはよくないことだ、ということを感じることができる映画でした。

戦争にいいもわるいもないけれどたしかにぼくはきみのみかただ (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 +0.2kg) 体脂肪率 22.0% 7390歩

ひさびさでもないけどひっさびさな気分でお仕事を開始します、もちろんいつも以上に月曜病ですが、仕事場のみんなの顔を見たら一安心、ということでぼちぼちと頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.8kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 21.2% 11860歩

三日間ほとんど動かない生活をしていたので、きのうは社会復帰に向け(笑)、午後から買い物とかで外出していました、延べにするとかなり歩いたので、歩数はかなり上がりましたね、食べた量からしても運動が上回っているので、低めの体重ですが、さらに少し減少ですね、誰かに負けずに、あー、競っていないけれど、頑張ります。

そうそう、大人のためのピアノの教則本を買いました、クラシックではなくコードで弾くような本です。 初歩のスケールすらちゃんとできないので、早くも挫折しそうです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 +0.3kg) 体脂肪率 21.0% 0歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 21.9% 0歩

お仕事お休みも三日目になりました、きのうはいちにち万歩計付き腕時計を着けなかったので、歩数はカウントされませんで「0」です、わお。 お昼ご飯を自分で作って食べたり、買ってきてもらったモンハン(笑)2nd G をやったり(あー、PSPが一台壊れました、かなしー)、お昼ねしたりして、のんびりしています。 あまりののんびりなので、来週に社会復帰できるか心配だけど、なんとかなるでしょう、だいじょうぶだいじょうぶ。

体重は1kg減ったまま低めに安定中、お酒を飲んでいない効果だと奥さんの人にいわれて、ちょっと困ってます、あー、ビール飲みたい(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.8kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 21.2% 5059歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.8kg (前回比 -1.1kg) 体脂肪率 21.7% 6385歩

きょうから三日間、週末を入れると五日間、お仕事をお休みします。 それでもひさびさな長いお休みで、一人でだけど、のんびりする予定です。 仕事場にいるほうが目の前にPCがあるから反応はよいので、逆に音信不通になるかもしれませんが、探さないで(笑)。 体重は記憶にないくらいぶりの58kg台ですわん、あとで記録を調べてみましょう、頑張れば結婚前の体重も夢じゃないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 20.1% 7812歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.8kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 21.0% 11053歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 20.9% 20053歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »