« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

ハプニング

The_happening
(C) 2008 TWENTIETH CENTURY FOX

「ハプニング」という映画を観てきました、原題もそのまま「THE HAPPENING」です、監督は「シックスセンス」で有名になったM・ナイト・シャマランさん。 その後の彼の映画「サイン」や「レディ・イン・ザ・ウォーター」が興行的にも失敗していたり、内容の評判も悪いのですが、私はそれらの作品は見ていないので、シックスセンスのよい印象のまま観てきました。 あー、「アンブレイカブル」は観てました(笑)。

あらすじは、
ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突然死に至る病がまん延し始める。人類滅亡の危機を前に世界はパニックに陥っていた。その地球危機の中で主人公(マーク・ウォールバーグ)は家族を守るために安全な土地を目指し、迫りくる何かに追い込まれながらも、希望を捨てずに原因究明と家族のために逃避行を続けるが……。(シネマトゥデイ)

映画「ハプニング」オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/happening/

このあらすじはあまり正しく内容を表してませんねー(笑)。

私、実は監督さんとか俳優さんの顔や名前をほとんど覚えていなくて、監督や出演者とかで観るということがほとんどないのですけど、主役の「マーク・ウォールバーグ」さんは覚えてました、「ザ・シューター/極大射程」という映画で主役のスナイパー役でした、かなり好きな映画です。

さてさて、この手の映画の内容は書くものではないので、簡単に感想をいうと、かなりよかったです、シックスセンスほどの衝撃はなかったけど、ストーリーも、怖いシーンの作りも、主人公達の追い詰められかたも、あざといところもあったけど、かなり恐ろしかったです。

オープニングとエンディングロールの雲のCG以外では、本編でほとんどCGなど使われていないと思ったのですが、同様な自然物の木とか草とかでも使われていたようですね。 自然音としては、雨の音と同じくらい録音しにくい風の音が(画像がないとわかりにくいのです)、意図的に作られたものではあるのですが、映像と合わせてかなり効果的に使われていました。 

ときどき細かい笑い所があるのがよいのかわるいのかわからないのと、布石のようでそうじゃないという、じゃあなに? というところなどいくつもあるのですけど、わからないけど着実に迫ってくる恐怖は、パニック映画とは違うけど、充分に伝わりました。

主人公が周りから選択をさまられて、パニックになりながらも、理科の先生として冷静に判断しようとしているシーンが印象的でした、そこから導いた答えもすごい。

もうひとつ伏線で主人公の夫婦の関係が描かれているのだけれども、その展開はよかったです、そのことはハッピーエンドだったし、ティラミスは私も好物です(笑)。

映画全体のオチは、予測されたことだけど、やっぱりと思いつつかなりビビリました、いやーん、やめてー、って小さく口にしてしまう感じ(笑)。 

人間にはいろんなものが攻撃してくる、宇宙人とか恐竜とか化け物とか霊魂とか、もちろん人間同士でも。 それらに勝ち負けはあったけど、何かそのうちに成すすべもなく、絶対的に負けてしまうことがあるかもしれない、と思わせる映画でした。 今から何をしても間に合わないかも知れないけど、映画の中でも「愛」が復活の要素と思わせるところがあったので、そこには期待したいと思います。

もうすでに出してしまったことなんか後悔してもそこにある白 (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 19.1% 8478歩

Cicada

きのうは月末だったにもかかわらず比較的早めに仕事が片付きました、画像は仕事場を出た瞬間に私の足に留まった蝉(笑)、気分も楽に、軽く食事をして運動をして(笑)、歩数は上がらなかったけど、体重は少し減りました、でも、あしたは焼肉の予定です、わお。

きょうで七月も終わり、だからあしたから八月、気持ちを切り替えるべきかどうか悩むお年頃なの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.3kg (前回比 -0.6kg) 体脂肪率 19.4% 11977歩

暑い日が続いていましたが、最近少し涼しい夜が続いたので、昨日今日と歩いて帰宅しています、それで歩数も多いのです。 でも、弊害もありまして、つい寄り道してしまいまうのです(笑)、きのうは何故かお店の手伝いに志願してカウンターの中に立って接客してました(笑)。 接客は苦手だし、記憶力も落ちているので注文とか覚えきれなかったりしてあまりお役に立てなかったけど、アルバイト代のビールをいただけたので(笑)満足でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ通信簿

みなさんのBlogでもUPされていた「ブログ通信簿」をやってみました。

ブログ通信簿 - goo ラボ
http://blogreport.labs.goo.ne.jp/tushinbo.rb

Tushinbo_imgrb

きょうもお昼休みにやってみたのですが、同じ通信簿だったけど年齢が40歳に上がっていたので、先日の画像にしてみました、図書委員だそうです、バレーダンサーを目指します(笑)。


| | コメント (0) | トラックバック (2)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +0.3kg) 体脂肪率 19.2% 11533歩

帰宅途中にちょっと寄り道をして生ビールを二杯だけ飲んでしまったのと、夕食が普段より少し大目だったけど美味しかったので平らげれしまったので、体重は増加方向です、暑いけどなるべく歩くようにしますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スピード・レーサー

Speed_racer
(C) 2008 Warner Bros.Ent. All Rights Reserved

「スピード・レーサー」という映画を観てきました、原作は「マッハGoGoGo」という1967年から放送されたタツノコプロ(株式会社竜の子プロダクション)の作った日本のTVアニメです。 私はリアルタイムで見ていた世代ですわん(笑)。

タツノコプロ
http://www.tatsunoko.co.jp/

じつはアメリカでも「スピード・レーサー」というタイトルで人気のアニメになっていたそうで、それを「マトリックス」シリーズのアンディ&ラリー・ウォシャウスキー兄弟が監督になり実写版を作ったのでした、原題もそのまま「SPEED RACER」です。

あらすじは、
天才的なカー・レーサーのスピード・レーサー(エミール・ハーシュ)は、メジャーなレースで不正を行なっているロイヤルトン・インダストリーズ社の秘密を知ってしまう。激怒したオーナー(ロジャー・アラム)は彼を脅すが、強気で怖いもの知らずの彼はロイヤルトン社を打ち負かすため、難関のクロスカントリー・レースに挑む。(シネマトゥデイ)

「スピード・レーサー」公式サイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/mach5/

スピード・レーサーの彼女、トリクシー役のクリスティナ・リッチさんは、スリーピー・ホロウや最近ではペネロピという映画でも拝見していました、ちょっとしらべたら今28歳なのですね、おでこの素敵な個性派女優さんです、今回も持ち味をたっぷり出してました。

カットを人や物の画の動きで切り替えるのは私の好みでしたー、キャラクターも服装を含めかなりアニメの印象と合っていてよかったと思います。

なにより、昔では不可能だった細かくて速い3DCGで、非現実の世界なのにそんなことは気にならないで映画の世界に入っていけました、漫画を読んでいてその中に浸ってしまう感じと同じかも。 新作インディジョーンズのCGでは、なんか偽物っぽい違和感があったのですが、こちらは逆に感じませんでしたよ。

それにしてもハイスピードな映像です、これについていけなかったら自分も歳を取ったと自覚しちゃうかも(笑)。 車としての挙動が現実じゃないけど、サスペンションとかゆがみとか微妙な動きが物理的で、浮遊感やドリフトの横Gなど感じさせてくれます、走り抜ける感じはあの、ソニック・ザ・ヘッジホッグぽい気持ちよさがあります。 ヘルメットのシールドやボディ表面など、そこへの風景の映り込みなど、もうこれでもかと細かく作り込まれているのです。

逆に漫画っぽい表現は徹底してそれっぽく仕上げているメリハリも面白く、実写の部分でも、焼き鳥食べたたり、お菓子の山や、学校や、ポスターなど、いろんなものの造作に、実はよく見るといろんなエッセンスが混ざっていて楽しいです。 

透明な兄の車の残像を追いかけるところなんてまさにゲームっぽいリッチレーサーっぽいし、途中で忍者まで出てくる敵との戦うシーンは、古いTVのバットマンとかみたいに擬音が文字で出てきそうな雰囲気がよいです。

そんなわけでマッハ号の設定も、コックピットの中もハンドルのボタンも、オリジナルと違うんだけどそれっぽい、ジャッキを使ってジャンプするときの音が、あー、この音だー、と思い出させてくれます(笑)。 そういえば「G」のボタンは使われなかったけど^^; そういう装備が使われるときは一瞬スローが入ってよく見せてくれたりして嬉しかったりします。

その自動車同士の戦いが、カンフー映画のワイヤーアクションの動きっぽくってかっこういいのです、壁や他の車を利用して戦ったりするのが、まさに立ち回りをしているそんな感じ、怪しい武器も沢山出てくるし。

それだけでも十分なのに、ちゃんとストーリーもあって、それぞれの登場人物を生かした物語になっていて、巨大企業にファミリーで立ち向かうなんて、レースで感動させられるなんて、なんて素敵なのでしょう。 最後は「抜けー!、行けー!」と思わず応援してしまいます、まさに GO GO GO な気分です、わお。

アメリカではいまひとつな評判だったようですけど、アレンジされた懐かしいテーマソングも心地よく、私には大満足な映画でした。

恋愛も 負けじ魂親譲り走り出したら後には引けぬ (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 19.0% 5437歩

今週末はひさびさに二日間とも家にいました(笑)。 バドミントンもなく運動もしなかったけど、用事はいくつかこなしましたよー。 買い物行ったり、お墓参りしたり、ゲームしたり、本読んだり、お好み焼き食べにいったり(美味しかった)、家から花火見たり(日曜の花火はどこの会場だったのだろう)、といろいろしました。 食べたり飲んだりしたけれど、体重はあまり変わらずでしたね、よかった。
いつものように重い月曜病ですが、今週も元気にまいりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 19.0% 6681歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.5kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 18.6% 9160歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.5kg (前回比 +0.8kg) 体脂肪率 19.9% 11938歩

Koichi

きのうは仕事帰りに新橋に寄りました、「新橋こいち祭」というイベントが木曜金曜と二日間行われていまして、その「oya-Gバンドコンテスト」にお友達がヴォーカルの「サムシングスペシャル」というバンドが出演するので、応援に行ったのです。

すごーい、なんと優勝してしまいました(笑)、おめでとうございます。

第13回新橋 こいち祭 13th shinbashi koichimatsuri
http://www.shinbashi.net/top/koichi/index.html

そこで、ビールを沢山飲んで、おつまみを食べて、さらに寄り道してしまったので(笑)体重は増加でございます、今夜もイベントがありますし外食予定なので、さらに太りそうですが、楽しいことに遠慮はしない性質なのでがんばります、わお。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ ザクロ ピーチ フラペチーノ

きょうのおやつ ザクロ ピーチ フラペチーノ

ザクロとピーチの果汁をミックスしてさらにアイスティを混ぜた、とはいってもしっかりザクロの味がする、ちょっとすっぱい感じなフラペチーノです。

Starbucks Coffee Japan - スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 -0.7kg) 体脂肪率 20.3% 10299歩

きのうは自宅で夕食でした。 ゴーヤチャンプルに冷奴に糠漬けに枝豆という布陣だったので、疲れていたこともあってついビールに手を出してしまいました。 それでもたいした量ではなかったので体重はその分しっかり下がりました、いつもながらわかりやすい私のカラダです(笑)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌

Kitaro_1000
(C) 2008「ゲゲゲの鬼太郎」フィルムパートナーズ

「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」を観てきました、前作に続いて同じ鑑賞メンバーで(笑)。 始まる前にもビールを飲んで、終わってからもビールを飲みつつ、映画のことを中心にいろんなお話ができて楽しかったです。

あらすじは、
雨の降る丑(うし)三つ時に“かごめ歌”を聞いた女性が失踪(しっそう)する事件が続発し、鬼太郎(ウエンツ瑛士)は、その事件に巻き込まれた女子高生・楓(北乃きい)とともに謎の解明に乗り出す。やがて、2人は、その原因が千年の時を経てよみがえった悪霊であることを突き止めるが、その背景には妖怪と人間との悲しい恋物語があった。(シネマトゥデイ)

映画「ゲゲゲの鬼太郎千年呪い歌」公式サイト
http://www.gegege.jp/

前作が予想以上のヒットになったこともあって、今回は制作費もUPしてさらに豪華なエンタテインメントになっていました、お話をじっくり見せるというよりも、おいしいシーンをつないでいくようなつくりかたになっていた感じがします、それと、前回と違ってすこし暗い重い感じの味付けでしたね。

豪華出演者の中でも、私の一押しは、蛇骨婆役の佐野史郎さんの演技がやはりよかったです(笑)。 ぬらりひょん役の緒形拳さんの語り口もよかったのですが、どこだか覚えていませんがワンカットだけその台詞の口調がおかしなところがあった気がしました、何か理由があったのでしょうか。

一瞬だけで見逃してしまいそうですが、鬼道衆の頭目役で、作家の京極夏彦さんが出演なさってます、原作の水木しげるさんのファンなのだそうですね、かなり気合の入った演技でしたよー。

子なき爺と砂かけ婆の掛け合いは、ちょっと冗長のところがあったけれど、相変わらずイメージはぴったりで、大泉洋さんのねずみ男と田中麗奈さんの猫娘も鉄板でした(笑)。

少し残念だったのは、それら出演者のみなさんの持ちギャグが、話の中にときどき出てくるのですけど、さりげなくという感じになってしまって、中途半端さで、かえって伝わらない感じがしちゃいました、どうせならもっとしっかりはっきりとお決まりのように表現してしまったほうが面白かったと思います、前回のほうがそれを打ち出せていたのは、低予算と明るさのせいだったかもしれません。

アクションシーンが強化された分、お色気^^;シーンが減ったような気がするのもちょっと残念でした(笑)。

登場する和楽器の中で琵琶だけがキャラクタを持っていたのが、ギャグとしては面白かったけど、顔が増える意味がわからなかったのと、だったら全部の楽器を同じようにキャラを持たせればよかったと思いました。

まあ、そんな細かいところはたいして気にならなくって(笑)、全体としてはスケールアップしていたし、すこし重めのテーマとあいまって、大人にも楽しめるという狙いは十分に達成されていたのではないでしょうか。

鬼太郎が持つジレンマを、「誰かを助けることに理由なんかいらない」ということで解決してしまうわけですが、劇中でも出てくる人間の身勝手さや自然破壊など大きな問題に対する答えにもなっているのですね。 「誰かを好きになることに理由なんかいらない」と置き換えもできます(笑)。

人魚でも哺乳類なら足じゃなくてもいいという男の都合 (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.4kg (前回比 +0.2kg) 体脂肪率 18.7% 9830歩

きのうはお外で夕飯でした、メインはビール(笑)に、鰹のお刺身と桜海老のから揚げとアボカド豆腐などなどをいただきました。 軽くのつもりが話は少し重くなってしまったけど、料理は食べすぎなかったので体重はそれほど重くなりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ 桜えびの舞

きょうのおやつ 桜えびの舞

静岡のお土産でいただきました、桜えびのお煎餅、お煎餅というよりもクッキーというかサブレっぽい食感でちょっぴり甘くて美味しゅうございます。

海の宝石:桜えびの舞 - 草津まるのまるまるなおはなし - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/marumarukusatu/21341554.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0

Ghost_20
(C) 1995・2008士郎正宗/講談社・バンダイビジュアル・MANGA ENTERTAINMNET

「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊2.0」を観てきました。
1995年に公開されたときにも観ましたし、CSとかで何度か見たのですが、かなり前のことで、今回の2.0を観る前にDVDとか借りて(笑)復習しておけば、違いがさらにわかってよかったと思いつつ。

あらすじは、
西暦2029年。高度な情報化社会で凶悪化するコンピューター犯罪やサイバーテロに対抗するため、政府は非公認の超法規特殊部隊公安9課、通称“攻殻機動隊”を組織する。ある日、国際手配中のテロリスト“人形使い”が日本に現われる情報が入り、隊長の草薙素子を筆頭に攻殻機動隊は追跡を開始する。(シネマトゥデイ)

Warner Bros. Online: Movie/映画
http://www.warnerbros.co.jp/web/main/movies/movies.jsp

ストーリーは変わっていないので、あらすじどおりのお話です。 同じくシネマトゥディの解説をそのままそのまま引用させていただきますと、

押井守監督の名前と才能を全世界に知らしめた、1995年公開のアニメーション映画『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』を押井監督自ら全カット完全リニューアル。最新デジタル技術を駆使して新作の3DCGカットやデジタルエフェクト処理を加えたほか、名声優の榊原良子が犯罪者の“人形使い”役で参加。全編新規にアフレコした。セリフ、音楽、SEのすべてが再編集され、進化をとげた傑作に期待が高まる。(シネマトゥデイ)

オープニングそしてタイトルからリニューアルされているので、2.0に変わった感をまず強く受けて、よかったと思います。 画像は落下するシーン前の比較だそうです。

Ghost_20_chg

完全に入れ替えた部分は最新の3DCGなのでわかりやすいです、逆にノーマルなシーンとの差異が気になるかと思ったのですけど、効果のある使い方だしカットの切り替えで違和感なく観ることができました。 あー、一箇所だけ、草薙素子のカットから新しいCGに移る場面で、意図的なのでしょうが間延びした感じがしましたけど、もともとあのタイミングだったのかは定かでないです。

音楽やSEも違っていました、劇場でドルビーサラウンド6.1用にリミックスしたそうですし、米国のスカイウォーカーサウンドで最終的なミックスをしたそうで、大きな音で聴いているよさが出ていたと思います、音楽はかなり大きめです(笑)。 とはいえ、比較できるほどの記憶がないのですけど^^;、CGの追加分とか、ヘリコプターのシーンなどのSEなど変わっていたし、エンディングも2.0のクレジット分とか長いのですが、音楽もきっちりと尺があっていたりするところでもよくわかります。

人形使いの声が違う声優さんになっていましたけど、すぐに違和感がなくなり、初めからその声だったのではないかと思えたくらいでした。

それにしても、すでに13年も前の映画だなんて信じられない、すごいお話だったのですね、あらためて感動してしまいました、好きな人はぜひ劇場の大きな画面で大きな音で楽しんで欲しいと思います。

8月公開の押井監督最新作「スカイ・クロラ」は、ちょっと苦手そうな気配ですが(笑)、きっと観にいくと思うので、それも今から楽しみです。

きょうからはニューバージョンになりました勝負パンツを左から穿く (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 -0.5kg) 体脂肪率 19.3% 15129歩

080721_130701

080721_142501

080721_193301

きのうは朝から「北新宿ボードゲーム部」の昼部に参加させていただきました。
朝から夜までみっちりと楽しいゲームができて感謝しております、そのうえに、美味しいおにぎりとかキッチュとかアンパンとかシュークリームとかお菓子とかとか、沢山いただきました(笑)、みなさまどうもありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.7kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 19.6% 23038歩

日曜日も午後からバドミントンを近くの公共体育館でやってきました。 土曜日もそうでしたけど、バドミントンは風があるとプレイできないので窓は締め切ったうえで、サイドが眩しくならないように暗幕をひいてますので、下手なサウナより間違いなく汗をかきます。 スポーツ飲料とか1リットル以上飲むのに終わると体重が1kg以上平気で減ってますからねー、室内でも熱中症にならないように気をつけなければなりません。

そのあと、ご近所の商店街で焼き鳥を肴に缶ビールを外呑みしまして、運動量分のカロリーはあっという間にオーバーして摂取してしまうのですが、一口目のあの快感はやめられません(笑)。 それでも昨日よりは飲み食いが少なかったので体重は減少しましたねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.0kg (前回比 +0.4kg) 体脂肪率 19.1% 28842歩

土曜日はいつものバドミントンにひさびさに参加できました、今回は人数も多くてさらに楽しかったです。
夕方からはそのメンバーで、ご近所の夏祭りに参戦、といっても盆踊りをするわけではなく、ひたすら食べて飲んでを繰り返してました(笑)。 ここでは生ビールのピッチャー売りなどあって大変便利でございました。

Beer_pi

そのあと、さらにお友達のレストラン「外飯屋 -WoodyNotes-」さんの、月一恒例のダーツ大会に参加するため、そのまま歩いてお店に向かいました、帰りも歩いたのでバドミントンと合わせて歩数はすごい数になりましたが、そこでも飲み食いしてしまったので、体重は60kgに逆戻りです。 ダーツは調子はよかったのに一回戦敗退でざんねーん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 -0.6kg) 体脂肪率 18.8% 9950歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる 冷やし中華

Hiya_chu

奥さんの人の手作りな、いつものサラダ弁当(200円)が、材料不足につき本日はなかったので、ひさびさにお昼を外でいただきました。

近所の美味しいカレー屋さん、「パク森」に行こうと思っていたのですが、「冷やし中華始めました」の看板にやられて、途中の「ちりめん亭」というお店に入ってしまったじゃないかー(笑)。

お気に入りのカレー屋さん600: おすすめその81 パク森本店(市ヶ谷)
http://love-curry.seesaa.net/article/1102492.html

ちりめん亭
http://www.tomos.co.jp/index.html

今期初の冷やし中華は、想像していたのとは違って、画像のように蕎麦と具が別れていましたけど、具沢山だし、濃いめなお醤油味は好きなタイプで美味しかったです、満足。 夏はやっぱり冷やし中華だー(エコー付で)。

仕事場に戻る前に、最近はまっているスターバックスの「シェイクン レモン パッション ティー」を購入したら、20円値上げになっていて、ちょっと驚きました。 ソフトドリンクに410円はちょっと、うにゅ、としますねー、でも美味しいですわん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.2kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 18.1% 11070歩

わーん、いきなりさらに500gも重くなってしまったよー、理由はわかっているのだけどここでは秘密(笑)。 今夜の予定は金曜日なのに特にないし、あしたのバドミントンでしっかり動いて消費します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.7kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 17.8% 8598歩

きのうは、映画実写版「ゲゲゲの鬼太郎」を観る会(長い)仲間な、ゆうこさんとあやめさんと「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」を鑑賞してきました、感想はのちほど書きたいと思います。 でも、このメンバーでは、映画館に行く前に軽くビールを飲んで、終わってからもまた飲み屋さんに落ち着いてしまい(笑)、体重は少しですが重くなってしまいました、わお。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 17.6% 8316歩

昨晩は仕事帰りに、某映画を観ようと某映画館へ寄り道しました。 かなり時間ぎりぎりだったのであわててチケットを購入しようとしたら、窓口のおねえさまが、貼ってある案内を指差しながら、「開始から1時間ぐらいのところで1分ほど画面に傷があって多少見にくい状況なのですが、よろしいでしょうか?」と言われました。 そんなことがあるのですね、ロードショーものなので他でもまだ観られると思い、今回はパスさせていただきました。

ちなみに本日は「ゲゲゲの鬼太郎 千年呪い歌」を前作もいっしょに観たメンバーで鑑賞予定です、この手の映画は内容をうんぬん言うより、エンタテインメントとして理屈抜きに楽しんで観るのがよいですよね(笑)。

夕食はカレーライスでお米もいただきましたが、体重はさらに減少して最近の平均に近づいてます、体脂肪率が18%を下回ったのはひさびさかも、測定誤差が大きいとはいえ、ちょっと嬉しい、にこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 18.7% 6673歩

きのうは自宅で夕ご飯でした、親子丼に、なめことわかめのお味噌汁、なすとししとうのトマト煮、です。 体重はほとんど変化はありませんが、とりあえずまた60kgを切ったのでよいことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザ・マジックアワー

The_magic_hour
(C) 2008 フジテレビ 東宝

「ザ・マジックアワー」という映画を観てきました。
じつは三谷幸喜さんの映画は苦手で、この前のJUNOと同じく独りではきっと見なかったと思います、でも、今回は大好きなふみちゃんとしっかり映画デート(笑)してきました。 結果的にはやっぱりJUNO同様に逃げ出したくなるような場面は無く、しっかり笑えて楽しい映画でしたよー、ありがと。

あらすじは、
暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見つけ出せない備後は無名の三流役者・村田大樹(佐藤浩市)を雇い、殺し屋に仕立てあげるという苦肉の策を思いつくが……。(シネマトゥデイ)

映画「ザ・マジックアワー=The Magic Hour=」オフィシャルサイト
http://www.magic-hour.jp/index.html

いろんなところで感想がアップされています、その好意的な感想とほとんど同じ感想なので特に書くことはありません(笑)、あざといばかりに^^;よく考えられた脚本に豪華な俳優さんの楽しい演技、そしてなによりシチュエーションで笑わせるうまさが、やっぱり三谷監督の真骨頂なのですね。

夜の回でしたけどお客さんも大勢入っていて、なにより劇場でみんなが声をだして笑っているなんて、映画的にもすてきな状況ですよね。

建物から小物まで、現実感は薄いのですが、古きよき時代感で統一されているし、非常に細かく作りこまれていて、そのあたりにときどき気がついたりするとさらにクスッと楽しかったりします。

伏線とか難しく考えなくても、ちゃんと話がつながっていて、なるほどーと思わせてくれるし、例が古いですけど、ザ・ドリフターズのギャグのように、「志村、うしろー」的な、観客は外から見ていて全てわかっているような、そういう意味ではお決まりな展開もあるし、おかしさがあるのです。

大人から、いちおう子供まで楽しめるよい映画だと思います。 わたし的には柳澤愼一さんがとってもいい感じでした、あんな感じのおじいさんになれたらいいな、って、そんな遠い将来じゃないですね(笑)。

一瞬のマジックアワーをのがしても心配ないよあしたまたくる (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.0kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 19.0% 10658歩

週末のお話をまとめておきます。

土曜日は仕事関係のバーゲンが都内でありまして、奥さんの人の希望もあり、それに参戦してきました。 9:30開場に9:00に到着しまして、整理券をもらったらすでに450番目近く、知り合いの人もいたので聞いたら7:30で250番ぐらいだったそうです、わお(笑)。 それでもいくつかよいものが買えたので満足だったのですが、奥さんの人が仕事場に持っていく大き目のバッグを、お気に入りがあったのでゲットしたら、家に帰ってきてから、「あ、このサイズだとロッカーに入らない」というご発言がありました、彼女らしいです(笑)。

お昼になったので、帰りがけに信濃町駅近くの「メーヤウ」というタイ風のカレー屋さんに寄りました。 大好きなカレーで、私は今でも時々食べているのですが、彼女は20年ぶりぐらい、わお、ひさびさに食べたのでした、あいかわらず美味しいねー、今も食べられるなんてずるいねー、と言ってました。

そのまま、なぜか立川の住宅展示場へ向かい、プレゼントのフライパンをゲットしてご満悦な奥さんと別れて、私は別件の飲み会(笑)へ、まだまだわからないこと、知らないことがたくさんあるだと思いつつ、いろいろお話ができて楽しかったです。 充実した一日でしたが、量としてはかなり食べたので体重は500g増加しました。

日曜日は、朝から家のことをしてました。 部屋を夏モードに変更したり、その途中でガラスを割ったり(怪我がなくてよかった)しているうちに午前中は終了、午後はかなり伸びていた髪の毛を切りに単独行動をして、そのあと奥さんの人と新居で合流しました。

新しい家の庭に試しに植えておいたシシトウガラシが、特に世話などしなかったのにしっかりと実が付いていたので、さっそく二人で収穫してみました、画像のような感じです。

Shishitou

せっかくだから夕食に食べようということになり、夜は夏野菜を中心とした天麩羅と素麺に決めて、そのまま買い物に行き材料を買って早めの夕食となりました。 ししとうって少数ですが辛い実も混ざっているそうで、今回はそれは娘に大当たりしていました(笑)。 美味しくってかなり食べて飲んでしまったので、体重はさらに500g増加してしまい、これで週末だけで1kgの増加となってしまいましたー、でも、夏バテするよりよいかなー(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.5kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 18.6% 16005歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 19.5% 9672歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

Indiana
TM & (C) 2008 Lucasfilm Ltd.. All Rights Reserved. Used under authorization.

「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観てきました、原題もほとんどおんなじ、「INDIANA JONES AND THE KINGDOM OF THE CRYSTAL SKULL」です。 もともとはインディアナ・ジョーンズなのですが、日本では愛称のインディがタイトルになっております。

あらすじは、
1957年、大学で学生たちに考古学を教えているジョーンズ博士(ハリソン・フォード)は、超常現象的なパワーが宿っているという秘宝“クリスタル・スカル”を求め、相棒の若者マット・ウィリアムズ(シャイア・ラブーフ)とともに再び冒険の旅へと出る。しかし、インディたちの前に、秘宝を付け狙うロシア軍が立ちはだかり……。(シネマトゥデイ)

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国
http://www.indianajones.jp/top.html

今回は、極力、先に予告編とか見ないようにして映画を観ました、すごい映像は予備知識なく劇場で観たほうがよいと思ったからです、その甲斐あって、とっても楽しんでインディ・ジョーンズの世界に入ることができました(嬉)。

細かいつながりなど、インディアナの前ではどうでもよいのです(笑)。
火薬使わせといてそれはなに、とか、冷蔵庫で助かるなんて、とか、その人たちはどこから来てどこに行ったのそして誰、とか、さっきまで切り開かなければならないジャングルをなぜ今は走れるの、とか、前にいたんじゃないの、とか、落ちても死なないんだ、とか、そりゃやっぱり敵でしょう、とか、もういろんことは気にならない(笑)。

逆に細かいところでも、アークがでてきたり、拳銃を使うとこだったり、顔が似ていたり、髪型が似ていたり、ジャングルで男の子は痛いとか、岸壁での戦いとか、そういうお決まりは楽しまなければいけません。 そして、今回は地球規模を飛び出してしまうのが凄いです(笑)。

CG を多用してしまうのでときどき精密なアニメを見ているような気分になってしまうのは、あ、CGだから当たり前なのですけど(笑)、ありえないスケール感は出せても、やはり現実感が乏しくなってしまうのが残念です。 特に終わりのころ、脱出したあとの山の上から下の出来事を俯瞰しているカットは、あー、と思ってしまったのでした。

でもでも、製作にはとてもお金がかかった映画でも、私たちは同じ映画料金で観られるわけですから、そこは感謝して楽しみましょう、わお、この映画は払った価値は間違いなくありますから。

インディ・ジョーンズシリーズはやはり大きな画面、劇場で楽しむべきだと思うし、音楽はもう最高なので、それを迫力ある音で聴けることを考えても、特に前作とも全て映画館で観たかたは、ぜひぜひ劇場でご覧くださいませ、見終ったあと、ついテーマソングを口ずさんでしまうこと請け合いですよー(笑)。

どんなカタチになるとしても(笑)きっと次回作があると思うので、何年先かわかりませんが楽しみに待ちましょうね。

お宝な君のためなら人生の冒険家にもなれる気がする (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 +0.3kg) 体脂肪率 19.7% 11274歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる トルティーヤ カレーチョリソー

きょうのおひる トルティーヤ カレーチョリソー

先日に引き続いて、モスバーガーのトルティーヤ カレーチョリソーをいただきました。
カレーも MOS BURGER のお得意料理です、ピリ辛なチョリソーに少し甘めなカレーソースがよい相性で、千切りキャベツのしゃきしゃきの歯ごたえもよいです、なによりこぼさずに食べられる包装がすてき(笑)。

MOS BURGER
http://www.mos.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 20.1% 9409歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 19.9% 10264歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる トルティーヤ タコス

きょうのおひる トルティーヤ タコス

期間限定なモスのトルティーヤのタコスをいただきました。 MOS BURGER お得意のタコスは、タコスミートの深い味とチェダーチーズも健在で、やはり美味しゅうございます。 今回は包装も改良されていてこぼさずに食べられる工夫がなされてますし、カレーチョリソも早めにいただきたいと思ってます。

MOS BURGER
http://www.mos.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 19.6% 5278歩

万歩計を計測モードに切り替え忘れていて歩数が少なめですが、いつもくらい歩いてます。
夕食は自宅で、鮭のホイル焼きをメインに、インゲン豆の和え物、ししとう焼き、おしんこなどなどをいただきました。 ホイル焼きは油がたっぷりと思ったら、オリーブオイルを使ったと言ってました、気をつかってくれているのかな?(笑)、いつもありがとうございます。

きょうの夕食は、最近よく行く渋谷のイタリアンレストランに、お友達な、にこちゃんとたらちゃん(笑)と三人でうかがう予定です、食べ過ぎないように、飲みすぎないように(笑)。

渋谷 和個室ダイニング dining tumiki shibuya (ぐるなび)
http://r.gnavi.co.jp/b369900/

dining tumiki で google 検索すると、一番目が「ぐるなび」で二番目が「お天道様は許しても」なのがちょっと驚き。 大好きな(笑)ふみちゃんとも、あいかわらずときどきここでご飯してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.5kg (前回比 +0.3kg) 体脂肪率 18.1% 14522歩

週末の出来事をまとめておきます。

土曜日は午前中にバドミントン、午後は家族で近くのショッピングモールへお買い物を。 電動の剪定用バリカンを購入しようかと思ったけど、奥さんの人に諌められたので、くやしいから切れ味のよさそうな鎌を買いました、わお。 さらに雑貨とか洋服とかをみんなで買ったりしていたら夕方になったので、敷地内の回転寿司屋さんでの夕食という流れになりまして、ちょっと食べ過ぎたので体重は増加方向へ。

日曜日は、先にここでも告知しておけばよかったと悔やみつつ、いろいろなイベントにうかがいました。 まずは、お友達で短歌を作っている「天納なづな」さんが、高橋菜生さんの写真とコラボレートした展示会「10」(仮)を拝見しに神楽坂へ。 お土産を買うついでに缶ビールも買って、不躾だけど歩き呑みしながら坂を登って、早めの到着だったのでそのまま近くの公園でのんびり、少年二人が野球をしてました。

「10」(仮)

高橋菜生+天納なづな+お手伝いさん 展示会
@神楽坂ギャラリー | Littlish リトリッシュ
http://www.littlish-gallery.com/

すてきなギャラリーの空間に、風景や静物や花などの写真に短歌が添えられていて、とてもよい感じでした、写真と短歌のマッチングがよいのですね。 急に行くことを決めたから時間がなくってごめんなさい、でもお話ができてよかったです、引き続き応援しています。

そのあとは渋谷に移動して、やっぱり短歌なお友達の「砺波湊」さんと待ち合わせてお昼ごはん、彼女は「短歌人」という会に入ってまして、今回そこでの「第七回高瀬賞」を受賞されまして、お祝いもかねてのランチです、その掲載誌もうわさの写真も見させていただきました(笑)。

どの短歌も素敵なのですが、連作としてきっちりと流れが考えられていてさらに素敵です、でも、そのなかからキスが好きな私(笑)が紹介する一首、キスの表現のしかたがスキ。

二粒のしずくがひとつになるようなキスを追い越す雑踏のなか (砺波湊)

そして二人で次なるイベントに向かいました、砺波さんはきのうも行かれていた、歌人の天野慶さん主催の、

「歌集喫茶うたたね in loftwork GROUND」

くわしいイベントの内容は天野慶さんのblogでご確認を。
展示されていた多くの歌集も、ワークショップも、そして歌人の加藤千恵さんとのトークも、とても楽しいイベントでした。

天野慶blog「Mercator」
http://blog.livedoor.jp/kei57577/

次回も機会がありましたらぜひうかがいたいと思います。
何人か知り合いのかた、北海道からだったりお医者さんだったり(笑)、もいらしたし、イベントで募集していたスクール短歌も、投稿していた人たちに知ったかたもいて、併せて嬉しかったです。

私のスクール短歌も読まれました、ありがとうございます。
ちなみに、一首目はみんなでまわすメモではなくて、彼女が彼に渡すメモ、というイメージだったのです。

口頭で言えばいいのに三角に折られたメモがとどく 「あとでね」 (天国ななお)

先輩の出場競技にマルをした 100メートル走2列目を待つ

こんなのオジさんの作る短歌じゃない、っていうご意見はスルーで(笑)。
歌人の枡野浩一さんも来られていて、トークにも参加されて(笑)ました。 時間があればよろしければお茶でもと勝手に思っていたのですけど、ざんねん、またの機会に。

終了後、ランチで話し足りなかった部分もあったり、ビールでも、ということでそのまま砺波さんと渋谷の焼き鳥屋さんへ(笑)、短歌のことも含めて興味深い話がたくさん聴けてよかったです、ありがとうございました。

そんなわけで、イタリアンに焼き鳥にビールと、帰宅してからもなぜかスープに厚揚げを食べてしまったため(笑)、体重はさらに増加してしまいました、でも、だいじょうぶ、楽しい週末でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 19.0% 26269歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 18.4% 8606歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる サルサチキンフィレオ

きょうのおひる サルサチキンフィレオ

やわらかでさくさくのチキンパティを辛めのサルサソースを中心に味付けした期間限定もののマックです。 これだけで500kcalもあって私のお昼としては食べすぎなのだけど、レタスにはマヨネーズ風なレモンソースが合って、チーズと、なによりピクルスがよい味をだしていて、全体的に良いバランスで美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 20.4% 9174歩

きのうはおうちでカレーでした、なんかカレーが食べたかったので以心伝心という感じでちょっと嬉しかったです、ひさびさにお米を食べました。 ほんとうは某所でデート希望をアピールしていたのだけど(笑)、残念ながらチェックがなくさびしいけどしかたがないかー、くすん。 でも、でも? 歩いて帰ったし体重は低めに現状維持できているので良しとしましょう。 金曜日のきょう、乗り切れるかなー、でも、でも? 星占いが二番だったのを励みに頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUNO/ジュノ

Junoposter
(C) 2007 Twentieth Century Fox

「JUNO/ジュノ」という映画を観てきました。
ドラマチックなことは好きだけどドラマチックなTVや映画は苦手な私が、一人でだったら観ない種類の映画だと思っていたら、実はそうではありませんでした。 高校生の妊娠という、日本なら暗かったり重かったりするようなテーマを、ポップでキュートに(笑)描いているので、一人でも大丈夫だったかも(笑)。

アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した、新人女性脚本家のディアブロ・コーディさんのスクリプトはとてもよくできているのですが、アメリカの生活や英語がよくわからない私には、パロディネタやスラングを理解できずにちょっとくやしくてざんねん。 でも、字幕もかなり雰囲気をだしているので、その脚本とあいまって、もちろんとても楽しめる映画でした。

あらすじは、
パンクとホラーが好きなクールな女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友ブリーカー(マイケル・セラ)との興味本位にセックスをして妊娠してしまう。中絶を思いとどまったジュノは友だちのリア(オリヴィア・サールビー)に協力してもらい、養子を希望している夫婦を探すことに。理想的な夫婦を見つけ、会いに行ったジュノだったが……。(シネマトゥデイ)

映画「JUNO/ジュノ」オフィシャルサイト
http://movies.foxjapan.com/juno/

今回はネタばれする内容を書きますよ、それに語っちゃうので長いですよ、ご注意くださいませ(笑)。

ジュノがドラッグストアへ向かうシーンがオープニングタイトルになっています。 風景はイラスト化されていて、ジュノは写真風にアニメーションされていて、大きなジュースのボトルを片手に街を歩いていくのです。

この映画では歌や音楽が重要な要素もしめています、海外ではサントラ盤がビルボードの1位になったそうです。 ここでそのテーマソング ALL I WANT IS YOU が流れます、アコースティックギターとブルースハーモニカのシンプルな曲で、ここでも歌詞がよくわからなくてくやしい思いをしたので、映画を見終わってすぐにCDを買ってしまいました(笑)。

ALL I WANT IS YOU は、私が欲しい全てはあなたです、つまり、欲しいのは君だけ、っていう感じ。 歌詞がその場でわかっていたら、能天気な曲なのにきっと私は泣いてました(笑)。 劇中で歌われる一曲だけは字幕がついていましたが、できたらオープニングとかエンディングの曲だけでも訳詩がついていたらよかったです、わお。

そのほかにも The Moldy Peaches の ANYONE ELSE BUT YOU という曲もよくって、そのクリエイターの Kimya Dawson という女性シンガーソングライターの歌や曲がこの映画にたくさん使われていて、ジュノの世界にどんぴしゃでしたよー。

ANYONE ELSE BUT YOU は、映画の中では男女のパートが入れ替わって彼氏のブリーカーから歌っていたけれど、オリジナルは女の子から歌います、出だしの歌詞はこんな感じ。

ANYONE ELSE BUT YOU
The Moldy Peaches (Adam Green/Kimya Dawson)

You're a part time lover and a full time friend
The monkey on your back is the latest trend
I don't see what anyone can see, in anyone else
But you

あなたはパートタイムの恋人でフルタイムな友達なの
難しい問題を持っているのは最近の流行よね
誰にでも見えることが私には見えないの
あなた以外の誰のことも

アメリカではジュノごっこと称して二人でこの曲をデュエットするのが流行っているとか、本当かな(笑)、ブリーカー役のマイケル・セラさんとジュノ役のエレン・ペイジさんがちゃんとギターを弾いて歌っています。

歌い終わってキスするシーンがとってもかわいくてキュンとしますが、そのシーンは撮影でも最後の撮りだったそうで、スタッフも感動して涙したよいクランクアップだったそうです。

ちょっとユニークなかわいい女の子の、ポップでキュートな(笑)そして愛にあふれる妊娠話で、心がとってもあたたまります。

初めのジュースのガロンボトルも伏線があったり、庭に捨てられているソファーやミントタブレットなど細かい布石や演出もあるし、ジュノの部屋もポスターやらグッツがたくさん、たとえばハンバーガー型の電話とか、彼とジュノの顔で赤ちゃんの顔を合成したようなプリントとかが貼ってあったり、細かいところまで考えられているのです。

登場人物それぞれにとてもよいキャラクターがあって、両親に打ち明けるシーンでは、お父さんもお母さんも、車で他人をはねたの?、学校を退学になったの?、それともドラッグ? だと思ったら妊娠とは、みたいな展開で、でも、その場でどなったりしないで、どうしたいのか、ジュノの気持ちをちゃんと聞いて協力してくれる。 ちょっとできすぎのような気もするけど、とっても安心な感じがします。

養子相手のご夫婦も、特に夫な人は、同じように仕事部屋だったり遊び部屋だったりがマニアックな感じを醸し出していて(最後はそのことも要因になるのだけれど)、レスポールの話とか、70年代だの90年代のロックの話とか、ジュノはランナウェイズとか好きとか、昔のオカルト映画だったり、カーペンターズのカバーだったり、もうネタ満載でしたね(笑)。

その、初めのジュノたちの訪問を見送ったあと、どうだい?ハニー と訊く彼に奥さんの人が、嬉しくて言葉が出ないとことか、ジュノのお腹を触って動いたときの喜ぶ表情とか、子供が欲しかった気持ちがあらわれていてとてもよかったです。

ジュノがブリーカーと喧嘩をしたり、だんだんとその相手のご夫婦にも亀裂ができてきて、ジュノはどうしてよいかわからなくなって、お父さんに相談するシーンがまた泣かせるのです、ええ、泣きましたとも(笑)。 

まず、妊娠しているのに新しい男でもできたのか?、というお父さんの突っ込みから(笑)、自分はバツいちだからわかるのだが、と話しながら、良いところも悪いところも理解してそれを受け入れることができれば、人はいつまでも仲良く一緒にいることもできるのだと説くのです、最後に、それは目の前にいる俺とお前のことだろう、と。 その話を聞いて、ジュノは彼と仲直りできたりするのです。

別れてしまう奥さんに、それでも私は赤ちゃんをあなたが望むならあげる、と伝え、さて結果はいかに、ということで話は、先に書いた二人で歌うエンディングに向かいます。 町並みをギターを背負って自転車で走るジュノのカットは、いかにもアメリカンな感じがしてとても素敵。 よく考えるといろんなシーンのカメラワークも細かく考えられていましたね。

学校生活に限らず、どちらかというと、他人と違わないでいこう、みんなと同じようにしなきゃ、みたいな傾向があるなかで、妊娠という一人だけ違う好機の目で見られるような状況になってしまうのだけれども、そんなことは気にしなくていいんだ、自分らしく生きればよいんだ、ということも伝えたいんじゃないかと思いました。

でもでも、両親は、初孫にあたる赤ちゃんをそんなに簡単に他人に手放すことができるの?、とか、ジュノにしてみても自分の子供をそんな感じで養子に出せてしまうの?、とか、根本的な部分は疑問が残るのだけれども、このお話はそれが前提なので進んでいるので、今回は考えないことに。

友達とフリーペーパーを見ながら、ペットあげますくださいのとなりのページに子供くださいと養子のページがある、と言っているけど、アメリカでは日常的なことなのでしょうか?

なにはともあれ(笑)、そんな会話を含めて、本当にもっと英語がわかったら、さらに楽しいのだろうと思いました。 トレーラーを見るだけでもかなりいろんな言葉が出てきます、赤ちゃんを搾り出すとか、懐かしいサンダーバードの出動のコールとか、また、出産のシーンの言葉遊び、お母さんが、スパイナルブロックを最後にスパイナルタップと言い間違えるシーンなど、あとで検索したからわかったようなネタが随所にあって楽しいけどきつかったです(笑)。

16歳のジュノの妊娠から、家族のきずなや夫婦のきずな、友情や女の子の気持ちなど、いろんなことを考えさせてくれる、こころあたたまる素敵な映画でした。 あー、語りましたよ(笑)。

はたして、自分の娘がそんな展開になったら、私はいったいどうするのでしょうね(笑)。

妊娠を告げる娘の顔つきが結婚初夜の妻に似て 萌え (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ 雪塩ちんすこう

きょうのおやつ 雪塩ちんすこう

雪塩とは、宮古島の地下海水を汲み上げて原料としたパウダー状の自然塩で、ミネラル含有数が世界一ということでギネスブックの認定を受けているお塩だそうです。 その雪塩と甘いちんすこうを組み合わせた味が人気の「雪塩ちんすこう」です。 うん、確かに美味しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.8kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 20.0% 12073歩

おとといの真夜中すぎの徘徊、いやデートが(笑)加算されているので平日ですが少し歩数は多めに出ています。 きのうは自宅でご飯です、トマトなサラダにお味噌汁、メインはいろんなかき揚げ天ぷらでした。 最近はお醤油とか少し多めにかけても奥さんの人から注意をいただきます、身体を心配してのことだとは十分に承知しているし、感謝しているのですが、いつも「勉強しろー」といわれる娘の気持ちが、少しわかるようになりました(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる マックラップ えびサウザン

きょうのおひる えびサウザン マックラップ

新しいクーポン「かざすクーポンアプリ」を使って購入してみました。 手順がわからずまず画面を見せてしまったけど、直接に読み取り機へかざせばよかったような気がします。 ほんとうは夏の期間限定なチキンフィレオが食べたかったのだけれど、クーポンにはセットメニューしかなかったのであきらめたのでした。

Welcome to McDonald's Japan
http://www.mcdonalds.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋敷女

To_the_inside

Yashikionna
(C)2007 LA FABRIQUE DE FILMS- BR FILMS

「屋敷女」というフランス映画を観てきました、原題は「A l'interieur」意味は「To the inside」ということらしいです、邦題はもうそれだけで怖い感じがしますが、エッチなシーンの無いR-18だけあって、実際めちゃめちゃ怖い恐ろしい映画でした。

あらすじは、
クリスマス・イブの夜、出産を翌日に控えた妊婦サラ(アリソン・パラディ)の家に、黒い服を着た長い髪の見知らぬ女(ベアトリス・ダル)が忍び込んだ。サラが呼んだ警察も、何も知らない客も、女の手により死亡。巨大なハサミを手に襲い掛かってくる女を前に、理不尽な恐怖に包まれたサラは陣痛を起こしてしまうが……。(シネマトゥデイ)

映画『屋敷女』公式サイト
http://www.cinemacafe.net/official/yashiki-onna/

画像は海外のポスターと日本のポスターです。

お話は、ほぼあらすじとおりです(笑)、どうしてそんなことになったのかは、なんとなくわかる程度ではっきりとした理由は説明されません、あとはひたすらその謎の女が大きなハサミをメインウエポンにして殺戮を繰り返す映画です、わお。 血が肉が飛び散ってぐちゃぐちゃです、最近見た映画の中でもかなり上位な悲惨なぐちゃぐちゃで、女性には妊婦さんでなくても厳しい映画だと思いました。

ホラーというかスリラー映画の例によって王道を踏んでまして、お約束どおりの展開なので内容をとやかくいうものではありません、画面もかなり暗くてよく判らないのがまた怖さを助長しています。

女優のお二人が迫真の演技でして、子供を守ろうという母親とその子を欲しがる女という両極端ではありますが同じ子供を思う行動だったりします、さらに、どうやら女の子らしい胎児も要所で演技をしているのがさらに、わー。

音楽もピアノを基調としたおどろおどろしいもので、要所々でノイズのような効果音が入るのがまさに効果的、少ないけど映像的な幻想シーンやエフェクトもあります、気持ち悪いです。

それでも、些細なことですが、銃声が聞こえたのならすぐに本部に連絡しましょう、捕まえた若者は車の中に留置しておきましょう、電気はいつ復旧したのでしょう、などなど、なんで? という点もありますが(笑)、そんな悩みは映画の中身からはたいしたことでないのです。

誰にでもすすめられる映画ではありません、スプラッター系なホラースリラー映画がお好きなかただけ観てくださいね。

赤い血が流れているって生きている証拠なんだね バンドエイド貼る (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 19.6% 7075歩

きのうは時間がちょうどよかったのと映画の日で1000円ということで、帰り道のシネコンに寄ってレイトショーを観てきました。 最近、しっかりとした脚本の映画ばかり観ていたので、その大雑把ぶりはどうなの? という感じだったのですが、そんなの関係なく楽しめてしまうのは、超大作娯楽映画(笑)ならではですね、面白かったです。 感想がたまっているのできのうの映画の感想はもう少し先になりますが、ちゃんと書きますよー。

偶然会った(笑)お友達を、その子の家まで送りつつ大回りして歩いて帰ったので、体重は少し減少方向へ。 歩きながら励ましてみたけど、よい言葉が見つからなくってちょっとくやしいかも、でも彼女ならきっとだいじょうぶ、引き続き応援してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 19.7% 10144歩

7月になってしまいましたね、あっというまに一年の半分が過ぎました、お仕事的には第1四半期の三ヶ月が過ぎて、あと3/4という感じですね。 測定値だけでコメントを書いていませんでしたけど、日曜日は美味しくイタリアン、きのうは我が家で謎の食べ物、でも同じく美味しかったですよん、をいただきまして、体重はほぼ横ばいでございます。 きょうもできたらレイトショーであの大作映画をみたいと思ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »