« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 19.9% 30441歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 -0.8kg) 体脂肪率 19.8% 10852歩

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カードゲームにお酒は似合うかも。

きのうは、お仕事で月度の締め作業の帰りに、ときどき参加させていただいている、北新宿ボードゲーム部の夜のイベントにうかがいました、まとめ役のよりめさん、どうもありがとうございました。

普段の昼部では、お酒を飲みながら遊ぶということがないのですけど、ビールを飲みながらというのもよいですね、ゲームを濡らしたり汚したりしないように気をつけなければいけませんが、それはそれで風情があります、カードゲームをいくつかやらせていただきました。 私自身はほとんどゲームを持っていないので、他の人のもので遊ばせてもらっているのですが、カードゲームなど、気に入ったものはこれから少しずつでも買っていこうと思います。

それにしても今週は仕事もしっかりしているけど毎日のように寄り道してますね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.0kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 19.6% 11548歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝

Themummy3_galleryposter
(C) 2008 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」という映画を観てきました、原題は「THE MUMMY: TOMB OF THE DRAGON EMPEROR」です。 シリーズの一作目「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」がもともとは1932年の「THE MUMMY/ミイラ再生」という映画のリメイクということで「THE MUMMY」がタイトルなのです。 ハムナプトラは都市の名前なのですが、なぜか邦題ではそこをピックアップしたということですね、でも今回は中国が舞台でハムナプトラは出てきません(笑)。

あらすじは、
“シャングリラの目”と呼ばれる巨大なブルーダイヤを返還するため、外務省の依頼で上海にやって来たリック(ブレンダン・フレイザー)とエヴリン(マリア・ベロ)は、現地で遺跡の発掘にいそしんでいた息子アレックス(ルーク・フォード)と再会。そんな中、アレックスの発掘した皇帝のミイラが生き返る事件が発生する。(シネマトゥデイ)

『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』★大ヒット公開中!
http://www.hamunaptra3.com/

先に告白しますが、2 だけちゃんと観ていません、すみません(笑)、ネタばれをしない予定ですが、いちおうこれから観ようと思っているかたはご注意を。

前作を知らなくっても問題なく楽しめると思います(いいわけ^^)もちろん知っていると楽しい部分も沢山あるので(おいおい^^)DVDとかでチェックしてから観るほうがより楽しめます。

今回は火や水など、特に砂を使ったCGの表現が印象的な映画ですが、例によってそれを使った顔もちゃんとお決まりで出てきます(笑)、さらに今回はなぜか突然中国が舞台になりまして雪も登場します。

この前、ドラゴンキングダムという映画でジェットリーさんを堪能したばかりですが、今回の皇帝もはまり役でした、アクションシーンもかなりありますし、乗馬シーンもありますし、いろんなものに変身するし(笑)、とてもよかったと思います。

予告編で見られるような壮大な戦闘シーンもありますが、もともと細かいギャグが沢山ある映画なこともあって、上海街中の追い駆けっこシーンなどかなり楽しかったです。

そのCG具合はぜひ映画館で観てほしいのですが、それだけではなく、インディアナ・ジョーンズの最新作のように、夫婦に息子という組み合わせの家族という、夫婦愛、家族愛もテーマにあって、永遠を生きる母娘と併せてちょっとグッとくるシーンもあります。

とはいえ基本はエンタテインメントなので、理屈抜きに楽しむとよいと思います、個人的にはインディより面白かった、と言ってしまおう(笑)。 ブレンダン・フレイザーさん演じる主人公リック・オコーネルはある意味私の目指すやんちゃなオヤジ系でした。

男って最終的に力だと言えずに技を磨いています (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (2)

アルバイトの経験って結構覚えているものですよね。

Yuribee

きのうは仕事帰りに、いつもの沖縄料理居酒屋「ちゃらさい」さんに寄りました、アルバイトのせきちゃんが、きのうが最終日ということで、というのは後付けの理由だったりするのだけど、何人か常連さんも集まって、記念に新しい焼酎のボトルまで入れて、しこたま呑んでしまいました。

ちゅらさい
http://churasai.cocolog-nifty.com/

焼酎は光武酒造場の黒麹芋焼酎「魔界への誘い」というお酒です、画像を撮り忘れたので、細かいことはまた次回に。 奥さんの人に、ビールでは言われないけれど、焼酎だと翌朝、もー、お酒臭い、と言われてしまいます、今朝もしっかりとご注意を受けました(笑)。

画像は、お客さんのゆりさんが、私、少し女の子らしいことをしようと思ってこんなこと初めてみました、というビーズ細工用の材料です。 そんなことしなくても彼女は女の子らしいと思うけれど、ここで公表しておけばちゃんと完成するだろうということで(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.1kg (前回比 +0.2kg) 体脂肪率 20.1% 9025歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

この待ちうけ画面の女性は誰なんですか?

私の携帯電話の待ちうけ画面は、ついこの前までは、関西なお友達の、りくさん(ひらがなの)という女性だったのです。 家族はもちろん知っていて、自分たちが待ちうけ画面にされたくないこともあって(笑)公認されてます。 見た人は、知ってる人も知らない人も当然、誰なんですか? と訊いてくるのですが、大好きな彼女です、と答えるとそれ以上追及されません(笑)、勝手なこと言ってすみません。 りくさんの画像は撮った人がプロということでとっても素敵なんですよ。

で、今の待ちうけ画面はこれまた大好きな、ふみちゃんの浴衣姿、この前、多摩川に花火を見にいった時の画像です。 家では、こんどは彼女ですか、と呆れられてますが(笑)、知り合いで見たい人は言ってくださいませね、わん。

男の人が待ちうけ画面だったら誰も訊いてこないかな、わー。 なお、引き続き、私の待ちうけ画像になりたい人を募集しています(笑)。

このまえ、そのふみちゃんと CALIFORNIA PIZZA KITCHEN というアメリカンスタイルなピザ屋さんに行きました、ボリュームもあってホットホットな美味しいピザでしたよー、ちょっとご紹介。

Welcome to CPK
http://www.cpkjapan.com/

こんなことを公開のBlogに書いていて大丈夫かというご意見もあるかと思いますが、たぶん大丈夫(笑)。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 21.0% 10629歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ めぴかりクッキー

きょうのおやつ めぴかりクッキー

「めひかり」とはお魚さんの名前です。
体長は15cmほどで、目が大きく青緑色に光ることから、通称「めひかり」と呼ばれています、本名は「アオメエソ」というそうです。 そのめひかりは、いわき市の魚としてイメージキャラクタになってまして、名前が「めぴかり」(まぎらわしい^^;)というそうで、それが柄になっているクッキーをいただきました。 決してお魚な味がするクッキーではありません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダークナイト

Thedarkknight
TM&(C) DC Comics (C) 2008 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved

「ダークナイト」という映画を観てきました。
なぜか勝手に暗い夜だとばっかり思っていたお馬鹿な私です(笑)、原題は「THE DARK KNIGHT」です、暗黒の騎士ということなのですね、映画の終わりでもあらためてその言葉が出てきて、なるほどー、と思わせます。

あらすじは、
悪のはびこるゴッサムシティを舞台に、ジム警部補(ゲイリー・オールドマン)やハーベイ・デント地方検事(アーロン・エッカート)の協力のもと、バットマン(クリスチャン・ベイル)は街で起こる犯罪撲滅の成果を上げつつあった。だが、ジョーカーと名乗る謎の犯罪者の台頭により、街は再び混乱と狂気に包まれていく。最強の敵を前に、バットマンはあらゆるハイテク技術を駆使しながら、信じるものすべてと戦わざるを得なくなっていく。(シネマトゥデイ)

ダークナイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/thedarkknight/

ネタばれするような内容はなるべく書かないつもりですが、難しいようなのでこれから観ようと思っている方はご注意を、なによりこの映画は実際に映画館で観たほうがよいと思います、すごい映画でした。

長い映画だと知らなかったので、体感的に二時間を過ぎたあたりでそろそろ終わりの展開になると思っていたら、さらに話は進んでさらに驚ろいてしまいました。

ジョーカーは行き当たりばったりのようでいて、非常に緻密であり計画的、特に心理操作にたけているのは、羊たちの沈黙のレクター博士を思い出させましたよー。

ジョーカーの武器や起爆装置など非常にアナログなのに対して、バットマンのハイテクさが対象的で、それでいてジョーカーに翻弄されてしまうところが面白いところです。 口調と動きもまさに対象的。

それでいて、DARK KNIGHT 暗黒の騎士に対する光の騎士 WHITE KNIGHT はデント検事であるところの、同じ正義を目指すものの対比もあるところがストーリーを盛り上げつつ、光の騎士が彼のダークサイドに入り込んでしまうところが、顔と併せて怖いです。

確か字幕が光の騎士になっていたので、White ホワイトという発音が難しいこともあって、はじめは英語でなんて言っているかわかりませんでした。

警部補が殺られたにもかかわらず、という展開から、彼女が殺られたところでももしやと思ったのに、関わる二人の方向性を決めるのに死んでしまう必要性があったのですね、あっけなくというか遠慮なく。

陰陽という意味では終わりの船の乗客にも当てはまりますが、こちらはこの映画で唯一良いシーンでした、投げたときには思わず、あっ、と声を出してしまいそのあとジーンとしてしまいました、救いの無い世の中だけど人間もまだまだ捨てたものじゃないと思わせます。 でもそこに持ってくる展開はちょっと無理があるかとは思いましたねー(笑)。

正義とは、悪とは、というはっきりしたものは実は存在しなくて、味方だと思っていたものがそうではなく、誰も信じられなくなってしまう、それでも信頼に足る人たちはそれぞれいたりするんだ、とも言っている。 正義のためには物を破壊したり人を殺しても仕方が無い、法律も超えてしまうような、まるで戦争のようなお話なのですが、それでもあきらめてはいけない。

それを映画は、ジョーカーとバットマンを使って私たちに伝えようとしています。 はたしてその結末は映画を観てのお楽しみ、ということなのですが、本当に凄い映画でした。

珍しくメカとか細かい突っ込みをしていませんが(笑)それだけそんなことはどうでもよいくらい凄く心理的にもやられた映画だったと思ってくださいませ、大ヒットになるだけのことはあります、機会があればぜひぜひ観てください。

どちらかの仮面をつけてみたけれど自分で自分の顔は見えない (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おばあちゃんな焼き鳥屋さんでリクさんと話す。

最近は、最近の出来事も、成長の記録(笑)である「痩せても枯れても♪」と一緒に書き込んでましたが、特に理由はないのですけど、日々の出来事は分けて書くようにしようと思いたちました、で、その手始め。

同じ呼び名の大好きなお友達が二人います、私の中ではひらがなとカタカナで区別されている「りくさん」と「リクさん」。

きのうは、東京は初台に「Blue Garden」という可愛い洋服屋さんを開いている、カタカナなリクさんと焼き鳥屋さんで呑んだくれてました(笑)。 この初台地元の「鳥兆」という焼き鳥屋さんは、いかにもお似合いなおばあちゃんの人が焼いているのですけど、この夏、体調をくずされていてお店を閉めていたようです。 でも、少し復活ということでぼちぼちと営業開始されたようで、うん一安心。 微妙な焼き加減は健在でとっても美味しくいただきました。

彼女とは、ついちょっと深めな話になってしまうのだけれど、それはそれで勉強になります(笑)。

このBlogの左のサイドバーに、リクさんのお店「Blue Garden」のリンクも貼ってみました、よかったら訪問してみてくださいね。

Bluegarden

Blue Garden Home Page
http://www.bg2000.net/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 19.9% 9848歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.1kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 19.1% 2435歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.4kg (前回比 +2.0kg) 体脂肪率 19.0% 20168歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.4kg (前回比 -0.5kg) 体脂肪率 21.2% 8150歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.9kg (前回比 -0.7kg) 体脂肪率 23.0% 11088歩

体重はやっと落ちましたがずっと低かった体脂肪率が上がってしまってます、計測値なので誤差はあるにしてもいつもと同じ時間同じ状況で測っているのに3%も多いのは困りものですわん、週末の運動に努力しましょう。

きのうはお家でご飯、鰈の煮たものと野菜の天麩羅でした。 あたため直してくれた天麩羅にとろけるチーズなど乗せて食べたりもして(失礼な^^)美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 21.1% 10230歩

きのうは、仕事の帰りに渋谷で待ち合わせして、短歌なお友達、ゆづさんとろくさん(笑)と夕食をご一緒してきました、美女に囲まれてとっても楽しい時間を過ごすことができて嬉しかったです。

人それぞれいろんなことがあって、幸せなことは「そうだね、よかったね」と聞いてあげればよいのだけれど、困っていることに対しては、何かよいことを言ってあげたいと思いつつ、自分に経験のないことや思っていないことに関しては、とっても難しいと思ったりするのでした。

でも、話をすることで言葉にすることで整理できることもありますよね、ちゃんと聞いてあげることだけでも少しは役に立てているのなら嬉しいな。

何より、自分を心配してくれる人、友達でも恋人でも先輩でも誰でも、その人には遠慮なく頼ってしまってもよいと思います、迷惑じゃないかなんて考えないで、自分の中だけでどうにかしようなんて思わないでね。

私も誰かに話したいことあったりするのだけれど誰にも言えないことってあるもんなのですね(笑)、2006年の6月に作った字余りな短歌を思い出しました。

さよならのことを聞いて欲しい人がさよならをした君だった 泣く (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 21.4% 9019歩

きのうは比較的早く退社できたので髪の毛を切ってみました。 なんかぼさぼさなカットなんですけどわざとじゃなかったら驚きの技術です(笑)。 夕食も自宅でいただきました、生春巻き巻きにそぼろの煮物です、もちろんビール無しですが、たいへん美味しゅうございました。 朝は野菜ジュースだけと決めていたのに、最近はいろんなものを出してくれるのでついつい食べてしまいます。 きちんと三食取るのがよい、という話もあるけれど、朝を取ってしまうと5時間以内にお昼ご飯になってしまい、そのあと10時間ぐらい平気で空いてしまうのは、タイミング的にどうかと思うわけです、であれば昼と夜という感じで同じ間隔で食べたほうがよいのではないかと思っていたので、そうしていたのだけど、はてさてどうなのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ 白い恋人

きょうのおやつ 白い恋人

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 -1.1kg) 体脂肪率 20.0% 8859歩

とある事情から(笑)体重が減りました、このBlogの左のサイドバーのグラフを見るとわかりますが、夏休みから先週末に向かって急に体重が増加したのがやっと下降してきた感じです、ひさびさのアンダー60kgでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカイ・クロラ The Sky Crawlers

The_sky_crawlers
(C) 森 博嗣 /「スカイ・クロラ」製作委員会

押井守監督の最新作、「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」という映画を観てきました、今回も、もちろん原作は読んでなく、映画館での予告編を観た程度の前知識で、そこでの空中戦の描写が凄いと思い、それが最高のシーンだったりすることが往々にしてあるのだけれど、本編ではそれ以上に凄いシーンがいっぱいな映画でした。 Crawler の発音はクローラーだと思うのですがそうすると水泳のイメージになってしまうからクロラなのでしょうか、空をはいまわる子供たち、という感じなのかしら。

あらすじは、
永遠に生きることを宿命づけられた“キルドレ”と呼ばれる子どもたちが暮らす、もう一つの現代で、彼らは“ショーとしての戦争”で戦闘機に乗って戦っていた。戦うことで生を実感する日々を送る中、元エースパイロットの女性指揮官・草薙水素(菊地凛子)と基地に赴任してきたエースパイロット・函南優一(加瀬亮)が出会う。(シネマトゥデイ)

押井守監督最新作 映画「スカイ・クロラ The Sky Crawlers」公式サイト
http://sky.crawlers.jp/index.html

今回はネタばれをするかもしれません、見る予定のかたはご容赦ください。

物語の内容に関してはもちろんなのですが、ついつい戦闘機や空中戦の描写に関して語ってしまいたくなります。 もう、細かいところまでしっかり描き込まれていて、その点では文句なく最高だと思います。

たとえば、と、たとえ始めたらきりがないくらいなのですが、戦闘機でも、自動車でもスクーターでも、本物の動き、物理的な動き、たとえば(笑)戦闘機の脚のダンパーが効いた伸び縮みや、バイクでのブレーキングによる前傾とか、それが非常に細かくシュミレートされているのだけど、単にシュミレートではなく、そういう動きを知る観客が想像する要素もそこに微妙に取り入れて描いているような気がしました、だからさらに動きを見ていて気持ちがよいのではないのかと。

でも、本当に、これでもか(笑)というくらい細かく作られています、戦闘シーンの各計器の動きが戦闘機の挙動とまさに同期しているし、排出される薬莢の散乱落下の仕方とか、高出力でローリングを起こすカウンタートルクを発生させない二重反転プロペラが停止する際に、レプシロエンジンぽい動きでプロペラがずれて止まるのだけれども、出撃するため整備庫から出てくるときはきちんと直交していたりする描写など、失速させて後ろに回るための操縦動作やその挙動、また増槽を捨てるシーンなどなど、あまり詳しくない私でも、おー、と思う細かさなので、詳しい人にはさらに楽しいのだろうと思います(笑)。

ストーリーに関しては、前説なく映画の中だけでは「なぜ戦争をしているのか?」ということがわかりにくいのと、「キルドレってなに?」ということが後半にならないとわからないし、最終的にも、普通の人間とキルドレの関わりとか、再生のプロセスとか伝承とかはわからないのですが、私はあまり気になりませんでした。

逆に対照的なアニメ絵な人物描写でも、淡々としている主人公の函南に対して感情的な面もある草薙のからむ心理描写など、エッチなムードも含めて(笑)よかったと思います。 声や台詞回しなどいろんな意見がありましたが、私は気にならなかったし、それなりにキャラがあってよいのでは思いました。

そのなかでも同様に細かい表現があり、たとえばシングルアクションのオートガンを撃たせまいとする描写で、コッキングされた撃鉄の間に指を押し込み打てなくするシーンが二回あったし、刺青やロゴマークなど違う場所に使われていたりしてました。 映画は大きい画面で見て欲しいですが、そんな細かいところはDVDとかBDとかでのちほどチェックとかしてみたいですよね。

三ツ矢の台詞から、最後に、函南が独白することで映画のテーマを伝えています、それは、大人にならず同じまま繰り返し生きていく運命のなかでも、変わらない生活のなかでも、きのうときょうは違って、きょうとあすもきっと違う、いつもと同じ道でも見える景色は同じじゃないし、真ん中を通ったり端を通ったり、少しかも知れないけど変えることもできる。 映画ではティーチャーを倒すことで何かが変わるかもしれない、と言っていて、それは希望と言い換えていいんじゃないか、ということ。 良い方向か悪い方向かはわからないけれど、少しでも変えられるのならば、そこには希望がある気がします。

エンドロールのあとでのシーンで草薙の仕草や言葉が違うのも、きっとそういう意味なんでしょうね。

ブラウスのボタンをひとつはずせたら もっと大人になれたでしょうか? (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.7kg (前回比 +0.6kg) 体脂肪率 19.8% 8115歩

Fireworks_02

週末の出来事を少しだけまとめておきます。
土曜日は前日に飲み会があったにもかかわらず、朝9時からバドミントンをお昼まで行ったあとにお出かけして、短歌なお友達のみなさんと多摩川の花火を見てきました、世田谷区と川崎市で同時に開催され凄い人混みだったけど、川崎側の打ち上げ場所の真ん前で見ることができて、とってもとっても綺麗でしたよー、わお。

多摩川花火&たまがわ花火大会(世田谷&川崎)を二子玉川で楽しむ情報満載
http://www.nikotama-kun.jp/fuukei_hanabi.htm

日曜日は家族と買い物に、彼女たちは何度も来ている、クロスガーデン多摩というショッピング施設に、私は初めて行ってきました。 アウトレットではないのですが、女子中高生に受けそうな洋服や小物など売っているお店がたくさん(笑)、もちろん大人も楽しめます。

クロスガーデン多摩 公式ページ 京王線・小田急線・多摩モノレール「多摩センター駅」徒歩5分
http://xgarden-tama.net/

そんなわけで、どんなわけで、週末はいろいろ食べ続けてしまったので、体重はまた増加傾向に。 月曜病ではありますが、今週も元気に頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.1kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 18.7% 29918歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.3kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 18.4% 11770歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.3kg (前回比 -0.8kg) 体脂肪率 19.3% 12039歩

きのうの夕食は自宅で娘の作ってくれたトンカツなどをいただきました、カラッと揚がっていて美味しゅうございました。 このところ暴食が続いていたので、通常モードになるといきなり体重が減りますね、早めにアンダー60kgにもどりたいと思います、でも今夜は外食予定(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 61.1kg (前回比 +0.4kg) 体脂肪率 18.2% 12463歩

昨晩は、お友達なレストラン「外飯屋 -WoodyNotes-」さんで、夜の流し素麺をいただきました、昼と違って日差しに焼かれることはないし、雰囲気もあってこれもかなりよかったです。 しっかりと素麺とその薬味と生ビールでお腹いっぱいにしてしまいました、食べた直後は苦しかったくらいです(笑)。 そんなわけで体重はまた重くなりました、そろそろ落ち着かせなければいけないですねですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.7kg (前回比 -0.4kg) 体脂肪率 18.7% 3345歩

Machida_outlet

体重の記録だけの記事になっていたのは、短い夏休みを取って箱根方面に旅行に行っていたからです。
そのあいだに食べすぎ呑みすぎだったので、体重はかなり増加しましたけど、やっと落ち着いてきた感じです、宿泊地に体脂肪計がなかったので、値に関してはそのまま同じにしておきました。

行きに御殿場のプレミアム・アウトレットに、帰りに画像の町田にあるグランベリーモールにも初めて寄りました(笑)。

御殿場プレミアム・アウトレット
http://www.premiumoutlets.co.jp/gotemba/

GRANDBERRY MALL─グランベリーモール─
http://www.grandberrymall.com/top.php

ひさびさにのんびりした気分になりました、美味しいものも沢山食べたし、お買い物もいっぱいしたし楽しかったです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 61.1kg (前回比 -0.7kg) 体脂肪率 18.1% 11435歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 61.8kg (前回比 +1.2kg) 体脂肪率 19.0% 11054歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 +0.4kg) 体脂肪率 19.0% 14093歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 19.0% 14378歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.4kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 19.2% 11380歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.6kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 19.9% 9086歩

きのうの夜はお仕事絡みで六本木で飲んでました、楽しい話題の連続で面白かったですし、仕事の話もきちんとできてよかったと思います。 きょうは 19:30 から神宮外苑の花火大会が開催予定です、仕事場からも遠目ですが見ることができます、でも、終了後では混雑に巻き込まれてしまうので、早々に退散したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ クッキー

きょうのおやつ クッキー

ハワイのお土産に Big Island Candies というメーカーのクッキーをいただきました。 チョコレートで半分コートされていて、とっても美味しゅうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.8kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 19.7% 11105歩

きのうの夕食は餃子でした、いろいろ食べすぎたので体重はさらに増加です。 仕事場におやつが沢山あるのも原因なんだけど(笑)、きょうはいつものサラダ弁当が無いので普通のお昼の予定だし、夜は外食確定なので、さらにヤバな感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおやつ 雪うさぎ

きょうのおやつ 雪うさぎ

きょうのおやつは、風月フーズ株式会社との博多銘菓「雪うさぎ」です。

風月フーズ株式会社 ホームページ
http://www.fugetsu.co.jp/

うさぎの格好をしたマシュマロの中に白あんが入った、あまーいお菓子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.7kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 18.4% 7098歩

きのうは自宅で夕食でした、お友達からお誘いがあったときはまさに家に着こうとしていたところで、タッチの差で残念でした、今度は早めに連絡してくださいね、ひさびさに外で飲みましょう。 きのうの献立は、ゴーヤとインゲンの天麩羅に鶏の笹身の梅和えに素麺でした、美味しかったです。 体重は変わりませんが、今週末から短い夏休みを取るので飽食で太ることが確実だから、ちょっと危険かも、なるべく60kg以下を保持しておきたいですわん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドラゴン・キングダム

The_forbidden_kingdom
(C) 2008 J&J Project LLC

「ドラゴン・キングダム」という映画を観てきました、原題は「THE FORBIDDEN KINGDOM」で、直訳なら「禁断の王国」という感じでしょうか。 ドラゴンは直接出てこないのですが、ジャッキー・チェンさんとジェット・リーさんという二人が登場する映画なのでこんな名前になったのでしょう(笑)。

あらすじは、
カンフーマニアで、孫悟空を夢見る17歳のジェイソン(マイケル・アンガラノ)。ある日チャイナタウンでギャングに追われた彼は、次の瞬間古代中国のとある村で目を覚ます。大酒飲みの男ルー・ヤン(ジャッキー・チェン)に危機を救われたジェイソンは、やがて白馬に乗ったサイレント・モンク(ジェット・リー)に出会い……。(シネマトゥデイ)

映画『ドラゴン・キングダム』公式サイト
http://dragon-kingdom.jp/index2.html

(シネマトゥデイ)のあらすじで、「孫悟空を夢見る」と言ってますが、そういう設定ではありません、カンフーおたくでカンフー映画好きが正しいと思います。

今回はネタばれ風なことをきっと書いてしまいます、観ようと思っているかたはご注意ください。

主人公の青年の話より、どうしても二人の話題が先行してしまうのですが、夢の競演ということでしかたがないですね(笑)、それぞれがまさに、はまり役を演じているのが嬉しいです。

二人も出てくる歴代のカンフー映画の画像を取り込んだオープニングタイトルから、何かとてもわくわくした気分になります。

唐突とも思える展開で、青年は過去の中国に飛んでしまうのですが、いきなりジャッキー・チェンが酔拳で華麗に相手を倒すところから、わお、という感じ。 英語が通じない展開も、聴こうと耳をかたむけないからだ、でOKにしてしまう流れも違和感がなかったです(笑)。 お店でのシーンで、ダメダメな青年を助けつつ彼を使って攻撃したり、小道具を駆使して戦うのなど、いたるところでカンフー映画のお約束やトリビュートされたシーンがあって楽しいのです。

カンフーは駄目でもいきなり片手で馬をあやつれる青年はすごい(笑)。

ジェット・リーの僧侶衣装での役柄もぴったりで、まさにはまり役、そこからの二人の戦いは、酔拳、蟷螂拳、虎拳などなど、もしかしたらパンダ拳まで繰り出されるのかと思ったくらいです(笑)。 それほど詳しくないのですけど、持ち味が生かされた動きで、ワイヤーアクションだとわかっていても元々の動きが違うので、華麗というか見ていてとても気持ちがよかったです、まさに夢の競演。

そこから二人が先生となって青年を鍛えるシーンは、昔の映画の立場が逆転したかたちで、そこでもいくつかネタがあったし、青年がだんだんと強く成長していく感じとか、そのバックの中国の風景もとってよかったです。 砂漠のシーンなど孫悟空はいないけど、まさに西遊記のような絵でしたね。

メインの城での戦いも、CGと組み合わさった現代風な派手さがよく、もちろんカンフー映画の集大成的なアクションシーンもハラハラドキドキがあって盛り上がりました。

青年が現代にもどるところで、老師の奥さんが居なかったのは疑問でしたけど、そこからもどったけど、すぐに現代でやられてしまい、大丈夫かと思わせるところからのくだりは、胸がすく思いがしました。

出てくる女性陣も美人で可愛い、その上で違和感無くアクションをこなしていているところがすばらしいです。 二人四役も、初めは単にお楽しみネタなのかと思ったら、ちゃんと伏線になっていたなんて驚きだし、そこで気持ちもグッとさせてくれました。

孫悟空、西遊記なところもモチーフに、カンフー映画の美味しい部分を集めたうえで、ちゃんとストーリーがあって、二大俳優をしっかり見せてくれるとても楽しい映画だと思います。 好きな人はぜひぜひ。

酔拳といっては呑んでいるけれど強いところを見たことがない (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる ジューシーチキン 赤とうがらし

きょうのおひる ジューシーチキン 赤とうがらし

食べてみようと思っていた、マクドナルドの「ジューシーチキン 赤とうがらし」をお昼ごはんに買ってきました。

Welcome to McDonald's Japan
http://www.mcdonalds.co.jp/

7/24 からの限定販売です。 チキンフィレオの辛い版かと思ったら、こちらはモモ肉なのですね。 赤唐辛子を衣に混ぜてからっと揚げてあります、もちろん辛いのですけど食べるのにはよいバランスの辛さかと思いました、ソースやレタスとのバランスもよく美味しゅうございます。

私の住む東京では、定価で290円、チキンフィレオより10円高いのです。 かざすクーポン なるものを使って260円でしたけど、100円のシリーズがあるのでそれでも少し高い気がしてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.7kg (前回比 +0.2kg) 体脂肪率 17.3% 4928歩

New_soumen

日曜日のお昼は、お友達のレストラン、東京は八王子市(の多摩市寄り)にある、外飯屋 WoodyNotes さんで、恒例の流しそうめんが始まったので行ってきました。 竹を使った本格派で、薬味沢山でとっても美味しいです、画像はその薬味の数々です、流しそうめんの画像はあえてUPせず、行ってのお楽しみということで(笑)。

外飯屋 -Woody Notes-
http://www.geocities.jp/sotomeshiya/

大人 1,575 円 小人 840 円 で、そうめん食べ放題です。
無くなったら終わりだそうですが、使った竹の器と箸はお持ち帰り可能だそうです。

炎天下でしたけど、パラソルの影でそうめんを肴に呑む生ビールは最高でした。

酒のつまみになるくらいいろんな薬味があるのです、定番のネギや海苔とか鳥のササミとか錦糸卵はもちろん、普段しないものでも美味しい薬味が沢山で、たとえば、コーンとか沢庵の細切りとかタマネギのみじん切りとかツナなどなど。 さらに組み合わせでは中華風になったりします、高菜とゴマにラー油とかあわせるとまさにそんな感じ。

今年はかなり長い間やっているそうなので、ご確認の上、お近くにお寄りの際はぜひぜひ、大勢でわいわいやるのも楽しいと思うので、そんなときはぜひ予約をしてみてくださいね。

食べて呑んで、移動は送り迎えしてもらったので歩数も上がらず消費もなく、体重は増加してしまいました、でももちろん大満足ですわん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.5kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 19.7% 25418歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.4kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 17.7% 9099歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Legend -永遠の女神たち-

Legend_2

知り合いな、女子大生でミュージシャンで女優さんの SATORU さんの、その女優さんな舞台を、仕事帰りに観てきました。

SATORUの部屋
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=PLANETsACE

----------

「Legend -永遠の女神たち-」

主催・製作 ステージハンズ演劇企画委員会
http://www.legend-play.com/

公演日程 2008/07/30 - 08/03
平日 19:00 土曜日 14:30・19:00 日曜日 13:30・18:00
08/04 スペシャルライブバージョン 18:00

会場 シアターVアカサカ
107-0052 東京都港区赤坂2-16-9
03-3583-6040
http://www.theaterguide.co.jp/theaterinfo/tokyo/shibuya/theater_v_akasaka.html (シアターガイド)

入場料(税込み)
全席指定/予約・前売4000円 当日4500円

詳しくはフライヤー PDF をご覧ください。
http://legend-play.com/images/pdf/flyer_ura2.pdf

----------

物語は、ライブハウスと練習スタジオの場面を中心に進む、音楽を通した青春劇です。

いきなりバンド演奏から始まって驚きました(笑)。
ディリーで登場バンドが違いますが、私の行ったきのうは、QUEEN のトリビュートバンドの QUEEM で、和製フレディが迫力あるボーカルを聞かせてくれました、普通のライブパフォーマンスのように何曲が演奏が進むと、突然物語が始まります。

現在と過去を振り返る展開だったりするのですけど、舞台上にテロップがでることもあって状況はわかります。 登場人物もクロスオーバーしていく表現が面白いです。

出演者のみなさんが、SATORU さんはもちろんのこと、物語の中でしっかりと歌と演奏を聴かせてくれながら、友情とか、音楽とは、夢とは何だったのかを考えさせてくれるのです。

詳しくは舞台を観て聴いていただくのがなりよりです、SATORU さんのスカート姿は必見かも(笑)、SATORU さんのリアルママなMIOさんの話と、設定が少し重なってところがあったのは偶然なのかな。 08/04の月曜日はスペシャルライブバージョンということでした。 お時間がありましたら、ぜひぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.9kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 20.3% 10988歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »