« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.3kg (前回比 -0.7kg) 体脂肪率 20.6% 19233歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 +0.3kg) 体脂肪率 21.2% 13749歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 -0.4kg) 体脂肪率 22.5% 11572歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.1kg (前回比 -0.6kg) 体脂肪率 22.2% 7932歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.7kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 20.0% 8084歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブロークン

The_broken
(C) 2008 LEFT TURN FILMS / THE BROKEN FILMS ALL RIGHTS RESERVED.

「ブロークン」という映画を観てきました、原題は「THE BROKEN/THE BRφKEN」とありますが、英語じゃないほうの表記は何語なのでしょう。 監督はショーン・エリスさんという、もともとフォトグラファーとして活躍していた人で、前作の初長編映画の「フローズン・タイム」で美しい映像を作り上げて注目を集めました。 今回はラブストーリーではなく怖い映画です。

あらすじは、
父の家で、家族や恋人とともに父の誕生日を祝っていたロンドンのX線技師ジーナ(レナ・ヘディ)。すると、大鏡が突然激しく割れ落ち、その場にいたジーナら5人は「鏡が割れると7年間不幸が続く」という迷信を笑いながら口にする事態となる。翌日、ジーナは自分と同じ車を運転する自分の姿を見かけ、その後をつけるが……。(シネマトゥデイ)

映画『ブロークン』オフィシャルサイト
http://www.broken-movie.jp/main.html

間違いなくネタバレします、どんな形でも見ようと思っている人は先を読まないでください、どうぞよろしくお願いします。

物語の前に、意味深なテキストが表示されます。 エドガー・アラン・ポーの文章だとは表記があるのでわかりますが、その場ではオリジナルが何かはわかりません。 調べてみると、1839年のウィリアム・ウィルソン (William Wilson) の終わりの文章でした。

「お前は勝ったのだ。己は降参する。だが、これからさきは、お前も死んだのだ、――この世にたいして、天国にたいして、また希望にたいして死んだんだぞ! 己のなかにお前は生きていたのだ。――そして、己の死で、お前がどんなにまったく自分を殺してしまったかということを、お前自身のものであるこの姿でよく見ろ」

エドガー・アラン・ポー Edgar Allan Poe 佐々木直次郎訳 ウィリアム・ウィルスン WILLIAM WILSON (by 青空文庫) から引用
http://www.aozora.gr.jp/cards/000094/files/2523_20139.html

最後にはこの引用の意味がわかりますが、観ている間にこのテキストの内容を忘れてしまってました。

前作同様、いやそれ以上に、どこのシーンを切り取っても美しい静止画になるような、考えられた美しい構図の映画です。

さらに音楽と効果音が、それこそ効果的に使われています。 ちょっと使いすぎな感じもしたのですが、映像の雰囲気をさらに高めていたことには間違いないです。 エンディングタイトルのところで左右に音が振られるBGMも、ストーリを暗示していました。

映画館でチケット購入の際にこの映画に関する小さなパンフレットをいただきました、先に情報を入れないほうがよいと思ったので後で読んだのですが、読んでおけばもっと内容を理解できたと思います。 書かれていたキーワードは、内臓逆位、電話、Y38BCY、不審な人々、赤い色、カプグラ症候群、30 St Mary Axe です、公式サイトにもコメントとともに書かれています。

先に読んでいたらそこに注意をしていて、さらに面白さが増したかも、と少し悔やんでいるのですが、読まなくてもここはキーポイントだということは映像からもわかります。 それでも読みきれない部分があったのは、やはりわざわざ説明しなければいけないくらいその暗示が弱いのと、それより映像美に見とれてしまうからかもしれません。

電話とY38BCYと不審な人々のキーワードに関してはよくわかりませんでした。

携帯電話を使わずに、普通の電話ならではの呼び出し音は怖い響がありましたが、それ以上に何かの伏線になってたのでしょうか? チェロキーのナンバーもシンメトリーっぽいとは思いますがまったくの対称的にはなっていません、ただ、壊れた車の保管場所が同じ38だったのは気がつきましたが、単にナンバー合わせだったのかも知れません。 不審な人々は不審なだけでその意味は分かりませんでした。

さらにネタバレしますから、気をつけてくださいね。

内臓逆位は、物語の最初と最後に出てきます、名前に注目するところです、自分のものはたぶん事故のときの検査で撮ったものだと解釈すべきでしょう。 でも鏡に映ったものとしても、右利きが左利きになったり、髪の毛の分ける位置が変わったりしているわけではないところが微妙です。 傷の位置は夢の中では反対側になりました。

主人公の乗用車のチェロキーに代表される赤い色は、悪いことが起こる前兆としてあり、赤と共に登場する人物は悪として存在していると、プロダクションノートにも書かれていました、そのとおり(のような展開)になります。
チェロキーに関しては、冒頭で修理工場から受け取るシーンもありますが、わからなかったけどそこでも何か暗示的なことがあったのかもしれません。

30 St Mary Axe は空撮で登場します、確か(そのときはそう思ったのですけど)左右が反転している俯瞰があって、それがパラレルワールド的な暗示になっていました、それは地下鉄のシーンでもおんなじです。

電話ボックスにいた主人公(オリジナルとします)は、赤いチェロキーに乗っていたもう一人の自分(コピーとします)を見て、追いかけて自分の家に行きます。 はじめの描写では何があったかわからないけど、そのあと赤いチェロキーに乗ってバックミラーを気にして事故にあう、そこで記憶の欠落がある。

恋人が違う人間と入れ替わったと主張するが、頭を打ったせいのカプグラ症候群じゃないかと言われてしまう。 彼と一緒に写っている写真を撮った記憶もない、というけれど、実はそれはお父さんの誕生日パーティで撮った写真だということに気がつくと、勘の良い観客は、もしかして、と気がつくのかもしれません。

お父さんと一緒の写真も知らないといい、その写真のお父さんの顔がぐちゃぐちゃにされていた時点では、まだお父さんはオリジナルだった。

オリジナルの弟に、彼女は自分と同じ人間が入っていったアパートメントの話しをすると、それはお姉さんの自宅じゃないか、と言われるにいたっては、主人公と共に薄々気がつくのです。

ほんとうにネタバレしますよ。

彼氏と同じように、その部屋でオリジナルはコピーに殺されてしまい、コピーがチェロキーに乗って出かけた、返り血がついた顔をバックミラーで気にして衝突事故を起こしてしまう。 病院で気がついたときには頭を打ったことで記憶障害になっていて、コピーだということを忘れて、あたかもオリジナルのような行動をしていた。 というどんでん返しだったわけです。

部屋に入ってオリジナルの死体を見て、記憶がよみがえるわけです、その瞬間から表情豊かだった顔が能面のような顔に変わるところが怖いです。

彼女の部屋でオリジナルとコピーが争うシーンがどっちがどっちだかわかりにくくて混乱しがちですが、たぶんこういうお話なのだと思います。 わー、気がつけば伏線もたくさんだし、間違った解釈だったらどうしよう(笑)。

もちろんホラーなので、鏡の内側の世界とかあるし、弟のオリジナルな彼女が殺されるシーンなど(そこでも赤が出てきますが)、上のような理屈はどうでもよいお話ではあります。

鏡を割ったことで、そこにいた人たちのコピーが鏡の世界からやってくるお話し、オリジナルの近くの鏡が割れるたびに順にコピーが登場するのです、それも悪のキャラクターでオリジナルを殺していく。

そういう理不尽なホラー映画を美しい映像で見せてくれるという点で、とても優れた映画だと思います。

鏡には腫れてる顔が映ってる 昨日とちがう独りの今日だ (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +1.4kg) 体脂肪率 19.6% 8868歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.5kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 20.0% 17484歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.0kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 21.0% 22919歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.2kg (前回比 -0.2kg) 体脂肪率 20.5% 16014歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.4kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 21.9% 17373歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 -0.5kg) 体脂肪率 21.3% 9023歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる ふやき御汁 宝の麩

Fu_01

加賀麩で有名な「不室屋/ふむろや」さんの「ふやき御汁 宝の麩」というお湯を注いでできるお吸い物をいただきました。

金沢 加賀麩不室屋
http://www.fumuroya.co.jp/

画面で最中のように見えるものを、真ん中に穴を開けてお椀に入れてお湯を注ぐと、中から花の形をした細工された麩や野菜などが出てくるのです。 マグカップで色気がないですけど完成品はこんな感じ。

Fu_02

いろんな種類があって、目にも楽しくて味も美味しくてとてもよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 +0.5kg) 体脂肪率 19.8% 10646歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛇女に枡酒。

Torinoichi_01

きのうは仕事帰りに、北新宿ボードゲーム部(KBG)のメンバーも集まるというので、東京は新宿にあります花園神社の酉の市に行ってきました。 

東京都新宿鎮座 花園神社
http://www.hanazono-jinja.or.jp/mt/page/a3.html

立派な大人が、コンビニで先に缶ビールだけ買って入り口前に集合して、その場でもう開けて乾杯をしている図は、どうなのと思いますが、その乗りの良さが大好きです(笑)。

みんなで固まりつつ逸れつつ境内を散策して、熊手を買ったり、美味しいものを食べたり、見世物小屋見物したり(私は苦手なのでパス^^)、と楽しみました。

最後は、屋台の一角に陣取って、おでんや焼きそばなどを肴に、なぜか枡酒をみんなでガンガンと呑む展開になりまして、ひさびさな日本酒にかなり酔っ払いました、あー、失礼があったらごめんなさいごめんなさい。

今年は三の酉まであります、三の酉まである年は火事が多いという話しがあるそうです、そんなわけで今年の熊手には「火の用心」の文字を多く見かけました、みなさまもお気をつけを。

散策もお話しも、とっても面白かったです、みなさまどうもありがとうございました、またよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.7kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 19.8% 10756歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 +0.1kg) 体脂肪率 20.5% 19487歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.9kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 20.3% 26369歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.0kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 20.1% 11498歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レッドクリフ Part I

Red_criff_02
(C) Bai Xiaoyan

「レッドクリフ Part I」という映画を観てきました、原題も「RED CLIFF/赤壁」です、有名な三国志の赤壁の戦いの映画化です、ジョン・ウー監督満身の作品の上映時間はなんと2時間25分でした(笑)。

あらすじは、
はるか昔の中国で絶大な権力を握る曹操(チャン・フォンイー)は、その兵力にものをいわせて敵国を攻めたてていた。彼の天下統一の野望を打ち砕くため、孔明(金城武)と周瑜(トニー・レオン)はともに協力し、連合軍を結成。だが連合軍の数はわずか6万、片や曹操の軍勢は80万で、その兵力の差は誰の目にも明らかだったが……。(シネマトゥデイ)

レッドクリフ
http://redcliff.jp/index.html

先に言っておきますが、画面に引きつけられるとても面白い映画でした。

物語が進むひとつひとつのエピソードを丁寧に描いていて、それだけで30分ドラマを五つつないだようで、戦闘シーンはゴレンジャー(古い)に代表されるようなスーパー戦隊シリーズみたいでした、あ、よい意味です(笑)。

三国志は読み物にも漫画にもたくさんなっていますが、そこに登場しているキャラクターのイメージを映画でもまさに伝承していて、それが戦隊もののように思えてしまうのですね、それぞれの大将はボスキャラに対応しています。 闘将たちがずらりと並ぶシーンはまさに「五人そろってゴレンジャー」で、歌舞伎の見えのようシーンも満載でした。

そんな連続ドラマの最終回は時間を拡大してお送りします、が、Part II という流れですね、同じく2時間半はあるそうですから。

映画の冒頭で日本語の説明が画面と共にあるので、あれー、間違えて吹き替え版の上映にきてしまったかな、と思わせる演出があります(笑)、終わりにも次回予告が入りました、わお。

金城武さんが諸葛亮という重要な役をやっていますが、前に観た「Sweet Rain 死神の精度」という映画のようにはまり役だったと思います、日本語でないので台詞回しがわかりませんが、一度見てしまうとまさにぴったりという配役に思えてしまいました、とってもよかったと思います。

エンディングクレジットは漢字と英語で書かれていたのですが、中国語の名前は二文字か三文字ということをあらためて気づかされたくらい、画面にとても綺麗にならんでいましたよ。

建物や戦闘シーンなど、CGを含めて非常によくできているので、ぜひ映画館の大きい画面で観ることをお勧めします。 あー、でも、CGではない倒れるお馬さんたちは、とても痛そうでかわいそうでした。

信頼を力にかえて立ち上がる きみの壁になる守ってあげる (天国ななお)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.3kg (前回比 +0.8kg) 体脂肪率 21.3% 14632歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.5kg (前回比 -0.3kg) 体脂肪率 22.7% 9677歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうのおひる Wマッシュルームチーズバーガー

きょうのおひる Wマッシュルームチーズバーガー

いきおいで、パティが二枚の「Wマッシュルームチーズバーガー」にしてしまいました、モスバーガーの地域限定期間限定メニューです。 当然のカロリーは523kcal(笑)、でも見た目は420円と思えない小ぶりな感じです。 口の周りも手もべたべたになる食べにくさですけど、デミグラなマッシュルームソースは美味しゅうございます。

MOS BURGER
http://www.mos.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.8kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 22.5% 10098歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イーグル・アイ

Eagleeyeposter
Copyright (C) 2008 DREAMWORKS LLC. All Rights Reserved.

「イーグル・アイ」という映画を観てきました、原題もそのまま「EAGLE EYE」です。 スティーヴン・スピルバーグさんが長年温めていた原案を、D・J・カルーソー監督が映像化しています。

あらすじは、
アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所の事務係レイチェル(ミシェル・モナハン)は、愛するものを奪われ、アリアの指示通りに行動することを強いられる。2人はすべてが謎のまま命令に従って行動するが、やがてFBIの追っ手が迫る。(シネマトゥデイ)

イーグル・アイ
http://www.eagleeyemovie.com/intl/jp/

物語がどんどんと進んで、そんなの無理とか疑問を思うひまがないのがよかったです(笑)、その世界をとっても楽しむことができました。

以下、ネタばれしてしまうかも知れないのでご注意を。

もっと前に映画化していたら、きっと近未来のお話になって、その監視カメラやネットワークなどに関しても、わー、すごーい、という気持ちになれたのでしょうけれど、一般の人でさえ今ならありそうな話だと思ってしまう分だけ、そこの衝撃は弱くなってしまうのですね。

さらにアリアが、コンピュータ的な機械的判断で動いているようでもあるし、予測や人までも痛めてしまうようなAIな人間的な部分もあるという、いまひとつキャラクターが明確でないところが気になったりします。

逆に、主人公の二人の、わかのわからないものに命令され、信じられなかったり驚いたり、でも行動しなければいけない、という演技が非常によかったと思いました、シャイア・ラブーフさんは、インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国より断然よい演技でした。

アクションシーンやCGはもちろん凄いのですがそれだけでなく、FBIの捜査官とかそのほか端役の皆さんの演技もよくって、わからないものに対する恐怖や苛立ちや、政治家や軍隊や捜査官などの偉そうぐあいとか、人物の描かれかたはよかったと思います。

さらに、はじめからいろいろと布石が置かれていて、あとになるとその伏線がわかって、なるほどと思ったりするところはとてもよくできています。 それだけに、アリアの正体が明かされる部分がもう少しひねりがあるとさらによかったと思いました。

二人に対して確か、君たちは activate(アクティベイト)された、とアリアは言うのですが、ソフトウエア、システムの一部としての役割のために起動された感じがして面白かったです。 誰もが思う2001年宇宙の旅のHALのようだったり、どこかで見たようなシーンが幾つもありましたね。

ポルシェ・カイエンで逃げるカーチェイスのシーンは圧巻ですが、ティプトロ仕様でなくマニュアルシフトの車で、要所にクラッチを切ってギアチェンジしろー、という台詞が出てきます、何かわからないネタでもあるのでしょうか? ちなみに6速なんですけどギアはかなり入れにくくシフトダウンはヒールアンドトゥが必要だとか。 3速に入れておけば市街地ならシフトチェンジは必要ないくらいトルクがあるしスピードも出るそうです(笑)。

面白く、とっても楽しめる映画でした。

守られている気がするの携帯にあなたのメール 握りしめてる (天国ななお)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.9kg (前回比 -0.4kg) 体脂肪率 22.5% 6146歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末のできごと。

土曜日の午前中はバドミントン、今月23日の市民大会に出ることになったので、気合を入れて練習したのだけど、他の周りの人の実力との差が歴然でかなりへこみました。 でも、まずワンポイントを取るつもりで頑張ります。

午後は、奥さんの人と二人でドライブ&ぐりーんうぉーく多摩というところで買い物してきました。 新しい家電や家具を見て、ここまできたら買っちゃう熱が高まってしまいましたが、我が家の家計は大丈夫なのでしょうか、でも、いろいろ想像するのはとっても楽しいです、いろんなソファーや椅子に二人で座りまくってました(笑)、性格はかなり違うのに座り心地とかの感触の好みはかなり共通しているのが不思議です。

ぐりーんうぉーく多摩
http://www.gw-tama.jp/

日曜日は午前中に秋葉原で行われていた「文学フリマ」というところに顔を出しました、知っている人に何人か会ったり、知っている人も売っていたりで、何冊か買ったりしました。 エコバックとか持っていけばよかったのにすっかり忘れていて、かとちえさんから紙袋をもらえた太郎さんがうらやましい(笑)。 お会いできたみなさま楽しかったです、ありがと。

081109_125401

文学フリマ - 文学フリマ公式サイト - お知らせ
http://bunfree.net/

081109_125301

会場にいた、響乃さんといなちょうさんとニックヨックさんとコキリコさん(これが本名だったらすごい集まりですね)とお昼をご一緒させていただいたのですが、次の予定を決めていたのでビールを一杯飲んでお先にさせていただいちゃいました、ごめんなさい。

午後は目黒で行われている「EN博2」という展覧会に向かいました。

081109_150101

EN博
http://artblogger.exblog.jp/

EN博とは、エキサイトというサイトでブログを開いていて、そこで作品を発表したりしているブロガーのみなさんが立ち上げた展覧会です。 お友達のイラストレーター、山下以登さんも参加なさっているので、待ち合わせしたふみちゃんと一緒におじゃましました。

Ito`s Factory(山下以登Web Site)
http://www.ne.jp/asahi/itoyamashita/com/

ギャラリーの「Gallery やさしい予感」という場所も素敵で、ほかのみなさんの展示とあわせてゆっくりと拝見してきました、それぞれ個性的な作品が一度に見られてとても面白かったです。

081109_165701

そのあとお茶をしつつ、あー、私はもちろんビールですけど(笑)、しばらくご無沙汰していたお友達を呼び出してみたりしました。 会えなかったけど返事があったのでよかったです、また今度。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きょうのおひる チーズグラコロ

きょうのおひる チーズグラコロ

Welcome to McDonald's Japan
http://www.mcdonalds.co.jp/

いつもの味なので、良い意味で特に感想はないのですが、昔はもっとコロッケが熱々で火傷しそうなほどだった印象だったのだけど、なんかそれほどでもないのは、そういう対処をしたのでしょうか? いつもだとセットにしてポテトをほとんどスタッフにあげてしまうのに、きょうは人がいなくて独りで全部食べてしまいました。 マックのポテトは好きだけど、ちょっときつかったかも(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.3kg (前回比 +-0.0kg) 体脂肪率 21.9% 10810歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.3kg (前回比 +0.2kg) 体脂肪率 20.7% 22993歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.1kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 21.4% 9328歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虹の色 声をそろえて二人して紫色から順に唱えた。

先日、東京は阿佐ヶ谷にあります Asagaya Loft にておこなわれた、
枡野浩一Presents ふな虫ショートソングLIVE 「虹を見た もっと見ようと思ったら消えていたけど二人で見てた」
にうかがいました、わお。

ふな虫、というのはミュージシャンさんのお名前です。 名前の話も含めて前半の枡野さんとふな虫さんのお話はとっても面白かったです。 合間に演奏した曲にも笑いました。

途中からゲストのアコーディオン弾きな小春さんも加わって、ピンクフロイドなんて知らない話、などなど、さらに驚愕な話題(笑)で盛り上がりました、小春さんの演奏も、いつも楽しそうでエモーショナルで素敵でした。

後半は、パーカッションとベースと、ふな虫さんの奥さんがコーラスに加わって、バンド形式で、新しいミニアルバムの曲を中心に、ライブとなりました。

今回のアルバムタイトルも「虹を見た もっと見ようと思ったら消えていたけど二人で見てた」と短歌なのですが、アルバムの他の曲にも枡野さんの短歌をつないだ歌詞があって、やっぱり音楽の人が作ると違うなーと思ったのです。

実は数年前に某イベントで、私も、枡野さんの短歌をメロディに乗せて歌ったことがあるのです、いま思えばはずかしい(笑)。

ふな虫さんの曲は、ご自身の作詞作曲の曲の歌詞も素敵なのです、好きです。 当日はステージ近くの一番前を陣取ったために、少しヴォーカルが聴き取りにくかったのが残念だったのだけど、CDも買わせていただいたので、帰ってから詩もメロディも堪能させていただきました。 声もとってもよくって伝わるのです。

機会があえばまた聴きにうかがいたいと思います。

LOFT PROJECT
http://www.loft-prj.co.jp/

こんなにもふざけたきょうがある以上 | 枡野浩一公式ブログ
http://masuno.de/blog/

ふな虫の巣 トップ
http://funamushi.net/

小春 Official Web Site
http://koharu-acc.com/acc/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.2kg (前回比 -0.1kg) 体脂肪率 21.0% 9016歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.3kg (前回比 -1.3kg) 体脂肪率 21.0% 11636歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 60.6kg (前回比 +1.5kg) 体脂肪率 18.8% 12810歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おふろの王様。

Ofuroking_01

Ofuroking_02

日曜日は家にひとりだったので、お昼ご飯を食べるついでに、歩いていける距離にある(笑)スーパー銭湯「おふろの王様」に、初めて行ってみました、家族はすでに何度か行ってるみたいです。

スーパー銭湯「おふろの王様」
http://www.tatemono.com/ousama/

新しいこともあって、綺麗だし、いろんなお風呂があるし、楽しかったです、いちおう全部のお湯とサウナに入ってみました。

歩いてきたからお酒も飲めるし、25時まで営業しているので、ご近所さんに会うことが気にならないなら、奥さんの人の言うとおり、かなり有効かも。

我が家の女性陣なら、何回も繰り返し入るところでしょうけど、もともと長湯でない私は一度で満足して、濃い目の味な料理(笑)を酒の肴に、ひとりでも生ビール(笑)、あー、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.1kg (前回比 -0.8kg) 体脂肪率 21.3% 18232歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.9kg (前回比 +0.6kg) 体脂肪率 19.8% 5023歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 59.3kg (前回比 +1.0kg) 体脂肪率 20.2% 23559歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

痩せても枯れても♪

本日の体重 58.3kg (前回比 -0.6kg) 体脂肪率 21.8% 13642歩

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »